人物

ぼる塾はるかの高校や学歴は?発達障害は天然すぎな性格が原因?徹底調査

人気上昇中のぼる塾の中で異彩なきりやはるかさん。

天然でかわいい性格なきりやはるかさんですが、発達障害との噂もあり高校含めて学歴も気になりました。

そもそも発達障害の噂が本当なのか真相も知りたいですね。

ということで、今回はぼる塾のきりやはるかさんの学歴・発達障害の真相・天然な性格のエピソードについて情報をまとめました。

ぼる塾はるかの高校や学歴を徹底調査

ぼる塾きりやはるかさんの高校や学歴は不明です

出身学校については謎なので、学歴も調べようがありませんでした。

一部公表されている情報を元に詳しく説明しますね。

ぼる塾きりやはるかの出身高校

ぼる塾のきりやはるかさんの出身高校は公表されていません

定時制高校に4年間通っていたというのは事実なようですね。

きりやはるかさんの出身地は東京都江戸川区なので、同地区か近辺かの高校だと思います。

ネットでは、3つの高校候補があがっています。

  • 東京都立江戸川高等学校
  • 東京都立葛西南高等学校
  • 一橋高校

一橋高校以外は江戸川区なので、上2つの高校の可能性が高そうですね。

ちなみに、きりやはるかさんは高校時代トレンディエンジェルの斉藤さんの追いかけをしたようです。

齋藤さんの出演後の出待ちもするくらい好きだったようで、高校時代からお笑いに興味をもっていたようですね。

ぼる塾きりやはるかの学歴 出身小学校と出身中学

出身中学校や出身小学校も公表されてません

ぼる塾のきりやはるかさんはあんりさんと幼馴染みで、中学校まで同学校だったそうです。

あんりさんは元ヤンな父親の影響があったので、きりやはるかさんもその恩恵で平和に過ごしていたかもしれませんね。

なので2人の出身地である江戸川区の公立中学校だと思いますが、33校もあるので絞りこみは難しいですね。

きりやはるかさんは「学校の成績はよくなかった」と以前番組で言われていたので、学歴は普通レベルだったことが予想されます。

スポンサーリンク

ぼる塾はるかは発達障害?天然すぎな性格が原因?

ぼる塾のきりやはるかさんが発達障害という事実情報はありません。

後述するようにその天然すぎる性格で発達障害?との噂が立っているようですね。

詳しく解説していきますね。

ぼる塾はるかは発達障害?天然すぎな性格

ぼる塾のきりやはるかさんの性格は天然で、「空気が読めない」「ゆるい感じ」「ヘラヘラ笑っている」などの部分から発達障害?と噂されているようです。

きりやはるかさんの棒読みなセリフ読みにも違和感を覚えて、発達障害だと推察する人もいるようですね。

ただこれはあくまでも個人の受け止め方の問題です。

ぼる塾のきりやはるかさんが発達障害だという確証にはなりませんので、あくまでもデマとして情報をみましょう

個人的には天然でかわいいと思うのですが、人の受け止め方は千差万別ですね。

ではそんなきりやはるかさんの天然エピソードを見てみましょう!

ぼる塾はるかは発達障害?天然すぎな性格エピ①漢字の読み間違え

ぼる塾のきりやはるかさんは時折漢字の読み間違えをされます

以前「おやつ持参(じさん)」を「おやつとくさん」と読み間違え、メンバーを驚かせてました。

そんな所もかわいいですし、芸人としては素で笑いを狙えるので武器になりますね!

ぼる塾はるかは発達障害?天然すぎな性格エピ②話をスルー

ぼる塾とスタッフとの話し合いも聞いてなかったと驚きのエピソードもあります。

話し合い中はメモをとっていたそうですが、何をメモっていたのでしょうか。

こういう抜けているところをみると、きりやはるかさんは天然!と思ってしまいますね。

ぼる塾はるかは発達障害?天然すぎな性格エピ②言い間違え

「膝に負担」を「膝に不満」と言い間違えるのもきりやはるかさんです

こんな言い間違えあるのでしょうか?と思いますが、天然なら仕方ないですし、この笑顔がかわいいですね!

ぼる塾はるかは発達障害?天然すぎな性格のネットの反応

ぼる塾のきりやはるかさんはネットでも多くの人から天然!と言われています。

性格が天然な人は素でおもしろいことを普通に言うので、それがまたかわいいですよね!

あんりさんもブサイクといじられながらもかわいいと言われているので、ぼる塾はみんなかわいい要素がありますね。

スポンサーリンク

ぼる塾はるかの高校や学歴は?発達障害は天然すぎな性格が原因?徹底調査まとめ

ぼる塾のきりやはるかさんの高校や学歴はわかりませんでした。

何か情報がでれば追記しますね。

きりやはるかさんが発達障害だという事実情報はなく、天然すぎる性格が噂の原因のようです。

天然な性格はきりやはるかさんの武器のようなものだと思うので、これからも天然な姿をみていきたいものです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク