ジェジュン

ジェジュンとハラの関係は?ベストアーティストの「奏」はハラちゃんへ?

こんにちは、かわレイです。

突然ですが、ジェジュンさんとハラちゃんに関係(親交)が

あったことをご存じですか?

11月27日【ベストアーティスト2019」にジョンジョンさんが「奏」を歌われました。

歌詞の内容的にもハラちゃんへのメッセージでは?との声もでています。ジェジュンさんはハラちゃんの葬式後に歌ったとのこと・・・。

ジェジュンとハラちゃんの間にどんな関係(親交)があったのか、

気になったので調べてみました!

ジェジュンさんとハラちゃんの関係は?

11月24日に自宅で亡くなっていたク・ハラさん。

とても悲しい出来事として今も多くの人が悲しんでいます。

27日に葬儀があり、ジェジュンさんは羽田空港に到着したとき、黒服だったことから出席されたようですね。

2人の出会いは?

元々お二人はグループに所属しているメンバーの一人でした。

ジェジュンさんは東方神起。ハラちゃんはKARAです。

この2組のグループは音楽番組で共演が多かったようで

お二人はそこで出会ったのだと思います

同じ韓国人として日本で歌手活動している、という共通点もあり話が弾みやすかったのではないでしょうか。

実は共通点も多かった!?

お二人は共通点もいくつかあったようですね。

  • 韓国人かつ歌手
  • グループにいた頃は、美形かつクールなポジション
  • 互いにグループが分裂し騒動となった

以上のように、世間から人物像が似ている=求められるスタイルが似ていたことや、

互いにグループが分裂した経験があり、親近感を抱いたのではないでしょうか

KARAと東方神起間は、親交が深いわけではありませんが、

お互い苦労した者同士として相談しあっていたのかもしれませんね。

あくまでも個人の想像ですが!

ハラちゃんはジェジュンさんを頼っていた?

この投稿をInstagramで見る

ハラちゃん・・・ 本当に悲しいし寂しいしツラいし、信じられないよ。 あまりにも急過ぎるよ。。。 色んな困難を乗り越えてやっと日本でソロデビュー出来たんじゃないか。 なんでだよ? 配信もテレビも見てたけど、一所懸命頑張ってたし、毎日楽しそうだったじゃないか。 でもきっと、見た目では分からない苦しみや悲しみを沢山抱えていたんだね。。。 気付いてあげれなくてごめんね。 全ての苦しみから解放されて、今、心安らかになってると信じています。 KARA時代からずっと応援してました。 本当に本当にありがとう。 永遠に忘れません。 #ハラ #クハラ #HARA

ケイ(@kei_kitanogumi)がシェアした投稿 –

ハラちゃんは、日本で活動する際にジェジュンさんを頼りにしていた、と報道されたことがあるようです

本人達から発言があったわけではないので、事実かどうかわからない内容です。

ですが、事実であると考えて、今から2人の関係(親交)について書いていきますね。

ハラちゃんは日本を活動拠点として動こうとした際に、

すでに日本で個人事務所を展開し、ある程度の位置を確立して活動していたジェジュンさんを頼ったのだとか

ジェジュンさんは、ハラちゃんが「東京ガールズミュージックフェス」にでれるように支援した、との情報もあるようです

ジェジュンさんの方がハラさんより5歳年上なので、

ハラちゃんにとってジェジュンさんは、

似た様な苦労を経験した頼れるお兄さん、または頼れる友人、という立ち位置だったのかもしれません

27日のお葬式にもジェジュンさんが出席していたようなので、

ジェジュンさんとハラちゃんの間に親交があったことは確実ですね。

なので、ハラちゃんがジェジュンさんを頼りにしていたことは事実に近いと思います。

だからこそ、ハラちゃんから頼りにされていたジェジュンさんによって、

今回の出来事は、相当悲しかったと思います。

ジェジュンさんとハラちゃんの関係は?のみんなの声

プロとして気丈に振る舞い、歌いきったジェジュンさんですが、ファンから見ると、

「いつもと違う」

「落ち込んでいる」

との声がありました。

ハラちゃんと関係(親交)があり、葬式の後であったことが堪えていると皆さんほぼ思われています。

悲しみが大きく、それだけショックを受けていたのだと思います。

ジェジュンさん、「奏」はハラちゃんへ?

ハラちゃんの葬式後で、コンディションとしては良くない状況で

見事な歌声を聞かせてくれたジェジュンさん。さすがプロです。

歌った曲はスキマスイッチの「奏(かなで)」

「奏(かなで)」の歌詞から考察する歌の内容

「僕」が「君(おそらく女性)」の別れに対して

悲しみ、離れたくないと思いながらも、

2人の間の絆を確認し、

新しい一歩として、別れをうけいれます。

最後には、遠く離れていても「君」と繋がっていることを歌っている内容だと思います。

「僕」と「君」は、恋人関係、友人や関係、家族関係いずれでもとらえられる描写です。

相手をすごく思っていて、別れたくないけど別れざるを得ない、

というニュアンスの歌詞は、 今のジェジュンさんの心情を表しているように思えます・・・。

また、もう会えない、でもこの思いを遠くの「君」に届けるというのは、

この歌がハラちゃんに届いてほしい、という願いも込められているのかもしれません。

ジェジュンさんのハラちゃんへのレクイエムだったのでしょうか。

涙腺崩壊ものです・・・。

ジェジュンさん、「奏」はハラちゃんへ?のみんなの声

「歌ってくれてありがとう」との声が多数ありました。

また、ジェジュンさんを心配する声も多くあります。

それだけいつもと違った悲しみの雰囲気がでていたのだと思います。

しっかり休んでいただきたいですね・・・。

ジェジュンとハラの関係は?ベストアーティストの「奏」はハラちゃんへ?のまとめ

いかがでしたか?

真実はわかりませんが、ジェジュンさんがハラちゃんの葬式にでていることから、

2人の間には友情があったのでしょう。

今日の「奏」の歌詞もハラちゃんとの別れを感じさせる内容でしたので、ジェジュンさんのショックと悲しみは大きいと思います。

天国にいるハラちゃんに、今日のジェジュンさんの声が届いていることを祈ります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク