除菌剤

コロバスターの口コミは?悪い評判含めて気になることを徹底調査!

除菌力と高い安全性をもつ「コロバスター」。

この記事では、

  • コロバスターの口コミから評判
  • コロバスターのメリットやデメリット
  • コロバスターの使い方

についてまとめています。

このご時世、高い除菌力はとても魅力的ですし、

コロバスターは除菌以外にも日常的な使い方ができます。

悪い評判も含め、コロバスターについてご紹介するので、

購入前の参考にしてくださいね。

アルコール以上の除菌力があなたに

 

安全性は公認済みかつ人肌に優しい

在庫数にかぎりあり

コロバスターの口コミは?

良い口コミ

  1. 子供にも安全に使えて助かる
  2. アルコール系の除菌剤よりも使いやすい
  3. 使い用途が幅広い

Twitterやインスタ、ネット上の口コミをみると↑のような意見がありました。

一つずつみていきましょう。

子供にも安全に使える

コロバスターの魅力の一つとして、

赤ちゃん用品に使えるくらい安全性が高い点があります

次亜塩素酸は厚生労働省より「人体にとって安全」という事が公認されています。

国のお墨付きがあるというわけですね。

コロバスターの安全性や除菌力は、本化学繊維検査協会、日本食品分析センター、ビジョンバイオ(株)検査センター、畜産生物化学安全研究所で検査された上で販売されています。

さらにアルコールや漂白剤とは違い、

人肌と同じ弱酸性なので手肌に優しい除菌剤となっているのです。

なので子供だけでなく、肌が弱い人や高齢者も使い安いですね。

アルコール系の除菌剤よりも使いやすい

アルコール消毒では届かない膜を通過できる次亜塩素酸水。

ウイルスや菌を99%以上瞬間除菌することができるといえる程です。

コロバスターの除菌効果は最大1年間続きます

アルコール除菌剤では対応しきれないのノロウイルスなどへの効果もあり、

ニオイ対策としての効果も期待できます

さらにマスクの除菌としての使うこともできるので、

アルコール系よりも使い安いといえますね。

菌を破壊した後は、水、酸素、超微量の嚥下ナトリウムとなるため有害物質は一切発生しません

使い用途が幅広い

コロバスターは年中を通して使用することができ、

その使用用途は幅広いです。

  • マスクや周りの環境除菌
  • 手足の直接除菌
  • 消臭剤
  • 加湿器を使って空間除菌も可能

この1本さえあれば一石二鳥ですね!

悪い口コミ

コロバスターの悪い口コミを探すと「怪しい」というものがありました。

発売されて間もないので、「本当に大丈夫なの?」と思ってしまうのは当然でしょう。

なので怪しくないのか調べてみました。

コロバスターの効果について

上で書いたようにコロバスターの効果は国のお墨付きがあります。

さらに、4つの第三者の外部機関で安全性や除菌力を調べているのでこの点については心配ないでしょう。

何か大きな問題があればSNS上に意見が広まるはずですが

今の所そのような意見はみません

コロバスター製造会社は?

結論からいうと、コロバスターを製造している会社も安全だと思います。

コロバスターを販売しているのは、「株式会社遊笑」です。

  • 代表取締役:紺谷 のりえ(NORIE KONYA)
  • 設立:2014年2月
  • 資本金:100万円
  • 所在地:本社 福井県福井市田原1丁目11番12号
  •     営業所 東京都港区高輪3-23-14 シャトー高輪603
  • 公式サイト:企業サイトyu-wacosumeサイト

化粧品販売事業を中心としており、いくつかの事業実績もあります。

今回のコロナ影響で工場の製造ラインに空きができたため、

コロバスターの販売に至ったようです。

化粧品類を製造しているからこそ、

肌に優しいコロバスターへの発想につながったのかもしれませんね。

公式HPを見る限り、悪い印象は受けません。

コロバスターの気になること

コロバスターの購入に関して気になること、

よくある質問についてご紹介します。

コロバスターの使い方は?

マスク除菌/キッチン除菌/消臭対策/加湿器/汚水浄化
病院/学校/公共施設/飲食店/介護施設/ホテルなど、

ご自身の使用用途にあわせてスプレーするだけです。

コロバスターを加湿器で使う方法は?

塩素酸対応の超音波式加湿器で使えます

加湿器での使用は、水に入ったタンクにコロバスターを直接足すだけです。

コロバスターを入れると、加湿器のタンク内の除菌も同時にできます。

5倍以上(濃度目安:20ppm)に希釈して使用しましょう

気化式、スチーム式、ハイブリッド式の加湿器での使用は故障の原因となります

どんなウイルスや菌に効くの?

全ての菌類やウイルスに効果があるかは、

試験をしていないのでわからないようです。

しかし、院内感染菌や食中毒の原因となる菌に対しては、

除菌力の検査はされ効果を期待できるようですね。

他の洗剤や除菌と使ってもいい?

公式サイトでは、

安全性を考え使用しないように記載されているので

やめましょう。

コロバスターは空間噴射しても安全なの?

直接薬剤を吸い込まないように注意すれば大丈夫です。

公式サイトでは、必要以上に高い濃度をすると咳き込む可能性があるので、

利用濃度は守るようにとあります。

コロバスターにデメリットはないの?

ほぼメリットしかないようなコロバスターですが、

デメリットも存在します。

除菌剤として寿命が短いことが最大のデメリットです

これはコロバスターに限らず、次亜塩素酸水を使用したすべての除菌剤に当てはまります

次亜塩素酸水は紫外線にあたると分解されてしまうので、

開封後は早めに使用しましょう。

環境への悪影響はないの?

コロバスターは弱酸性なので、紫外線などで分解されます。

なので環境への悪影響はないといえるでしょう

コロバスターと漂白剤の違いは?

  コロバスター 次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤)
  弱酸性 強アルカリ性
発がん物質 生成なし 生成あり
漂白作用 なし あり
皮膚へのダメージ 低い 使用頻度によってはあり

漂白剤は次亜塩素酸ナトリウムであり、強アルカリ性です。

漂白作用があり、使用回数によっては皮膚にダメージを与えます。

反面、コロバスターは人肌と同じ弱酸性で、

塩素成分は低いので漂白作用もないのです。

どんな悩みを解決してくれるの?

菌やウイルス対策をしたい

子供やペットにも安心して使える安全なものを探している

アルコールアレルギーがあるので人肌に優しい成分がいい

消臭剤としての効果も期待したい

コロバスターはこん悩みを解決してくれます!

コロバスターの口コミは?悪い評判含めて気になることを徹底調査!まとめ

いかがでしたか?

コロバスターの口コミは良いものが多く、それを証明する理由もありました。

消毒品も品薄傾向にあり、感染予防として除菌は大切です。

コロバスターなら消臭剤としても使用できますので、

別途で買う必要はなく、コスト面も節約できます

人気商品のため在庫が少なくなっており、

検討されてるあなたは早めの決断を。

追記在庫切れになったのが現在(4月末)下リンクの広告からは購入できません。また販売再開になり次第新しいリンクを張ります!

5/8より500円ほど値上がりしましたが、販売再開になりました!

アルコール以上の除菌力があなたに

 

安全性は公認済みかつ人肌に優しい

在庫数にかぎりあり

 

最後までお読みいただきありがとうございました。