今話題

マスク売り切れいつまで続く?最新売り切れ・在庫情報チェック!

1月から続くマスク不足が全国で多発していますね。

この記事では、

  • このマスク売り切れはいつまで続くのか?
  • 最新売り切れ情報と在庫状況

についてまとめています。

マスクが売り切れ始めた頃と現在を比較しているので、マスク再入荷の現状を知りたい人もぜひ見ていって下さい。

在庫状況ではできる限り場所がわかる物をのせているので、マスクでお困りの人はぜひ参考にしてくださいね!

随時更新していきます!

マスク売り切れはいつまで続く?

結論からいると、不明です。本当にわかりません。

その理由として実は日本のマスクの9割は中国で生産されているからです。

中国が一番マスクを必要としているので、当然日本と同じくらい中国もマスク売り切れが続出しています。

日本でマスクをまとめ買いする中国人もいるようですが、本国のマスク売り切れが深刻なのかもしれません。

なので中国内でのマスク生産が追いつかなくなっている可能性が高く、

そんな状況では日本の供給が途絶えるのも当然の結果となってしまいます。

多くの店では次回入荷は未定となっているので本当にないのでしょう・・・。

マスク再入荷の目処は本当にないの?

以前新型インフルエンザが流行した時も同じようにマスク売り切れがありました。

その際は長くても2週間後にはマスク再入荷がされていました。

早いところでは3日~1週間ほどで入荷があったのだとか。

個人の予想でしかありませんが、もしうまくいけば2月中旬にはマスク売り切れがややおさまるかもしれません

ただマスク品薄の原因はまだ解決できていないので、マスクの需要は今最高に高まっている印象です

 

例え入荷したとしてもまた売り切れとなる可能性は高いです。

近場に薬局などで入荷予定日が明確に書かれていれば、その日に買いにいった方がよいでしょう

2回目の再入荷は・・・

新型インフルエンザが流行した時も2回目の再入荷がありました。

ですがそれは大体3ヶ月後です。

1回目の再入荷と比べると、2回目以降は材料の調達から始めるようでかなり時間がかかるのだとか。

しかも医療界へ優先されると思うので、一般に回ってくるのは先となりそうです。

1回目の再入荷時にマスクが買った方が得策かと思います

インフルエンザもまだ活動時期ですし、花粉症の季節も控えている中、このマスク品薄は痛いですね・・・

最新情報(3/7)!マスク売り切れは解消された?

マスク売り切れが話題になって2週間以上経過しました。

個人的では2月中旬頃にマスクが入荷されると予想しましたが、今だマスクの売り切れは続いています。

完全に売り切れているわけではなく、「マスクがあった!」という声もあるので少なからず再入荷があった様ですね。

ですが首都園など人が多く住む都市でのマスク売り切れが続いているようですし、

医療機関へのマスク入荷がストップするなど、今だマスク品薄は深刻な状況と考えます。

中国やアメリカでもマスク切れがあるので、もはや全世界でマスク不足が起こっています。

日本政府がマスク売り切れの解消を見通しを発表しましたが・・・

マスク品薄の解消は来週と発表!?

2/12菅官房長官がマスク品薄に対して会見しました。要約すると、

1/28よりマスク生産を24時間体制などにしたので、早ければ来週に1億枚以上供給できる見通しができた」というものです。

ただ、3月6日の時点でも医療機関でマスクが足りていな所がまだあるので、

思いのほかマスクの需要が高く数が追いついていないように感じます。

ですが、来週あたりにはマスク転売が中止となります

転売目的にマスクを購入した人達の分が店舗に潤う+政府の供給により、3月末にはもしかしたらマスクが潤ってくるかもしれません。

最新マスク売り切れ・在庫情報チェック!

マスクが本当に売り切れているのか?

全国のマスク在庫状況を見ていきましょう!

東京 3/8最新情報あり

2/20ドラッグストアなどの店はほとんど売り切れ状態のようです。

1月末でもマスクの売り切れが深刻化していた東京です。

都心に近いほどドラッグストアの売り切れが深刻な印象をうけ、田舎の方ではまだマスクがある状態でした。

現在の状態は↓

3月に入ってからマスクが売っていたとの声が多くなっている印象です。

もちろんマスクが売り切れているという声もみられますが、以前よりは減っていますね。

東京のマスク在庫状況