エンタメ

「糸」映画で菅田将暉の子役を演じているのは誰?プロフィールは?

こんにちは、かわレイです。

2020年4月24日に菅田将暉さんと小松菜奈さんがダブル主演映画「糸」が公開予定ですね!

そんな「糸」に菅田将暉さんの少年期として子役を演じているのは誰なのか?と気になったので調べてみました!

子役の名前は南出凌嘉(みなみで りょうか)!

簡単なプロフィールを紹介します。

  • 名前:南出 凌嘉(みなみで りょうか)
  • 生年月日:2005年8月10日(14歳)
  • 身長:157cm
  • 職業:俳優
  • 事務所:スターダストプロモーション
  • 趣味:読書、ドラマ・映画・アニメ鑑賞
  • 家族:両親、弟

子役なので当然ですが、若いですね。中学生として勉強する傍ら俳優業を頑張っているのですね!趣味が読書なので、頭も良さそうです。

ちなみに、中学校の名前は不明ですが、大阪府内とのこと。

身長は男の子にしては低めかもしれませんが、これから伸びる可能性大です。体重は非公開でした。

弟がいるとのことで、長男として自宅でもしっかりしてそうでですね。

他の出演も有名人俳優の子役ばかり!?

子役としてデビューしたのが、2012年の「純と愛」で風間俊介の幼少期でした。当時7歳。

そして現在は14歳ですから、俳優歴は10年以上となります。

子役としてはベテランの位置の子ですね。当然、映画やドラマも多く出演しており、その数20本以上

すごいですよね。売れっ子ちゃんです。

そんな南出凌嘉くんですが、

風間俊介さん、生田斗真さん、岡田准一さん、玉木宏さんなどイケメン俳優たちの役の子役を担当されています

勿論、一人の子役としても活躍されており、準レギュラーであったりと、その立ち位置もモブ的立場ではありません。

また、2016年には、妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」で主演を演じておられますね。

顔立ちは勿論のこと、実力もあるのでしょう。主演作品が多いことカラもそれは頷けると思います。

これからどんなイケメンに育つのか、どんな演技をおみせてくれるのか、期待ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク