アスリート

永原和可那の兄弟もかわいい!顔画像あり!家族やプロフィールについても調査!

バドミントンで活躍中の永原和可那選手ですが、兄弟もかわいいと噂がありました。

永原和可那選手には兄弟として姉がいるのですが、顔画像をみる限り確かにかわいい人でした。

姉妹揃って美人のようですね!

そんな永原和可那選手の家族やプロフィールについても気になりました。

母親や父親はどんな人達なのか、永原和可那選手の学歴や経歴、戦歴はどんなものなのでしょうか?

永原和可那選手の家族やプロフィールについて徹底深掘りします!

永原和可那の兄弟もかわいい!顔画像あり!

永原和可那選手の兄弟である姉もかわいいと言われていますが、顔画像を見てみましょう。

お姉さん、かわいいし綺麗ですね!

永原和可那選手に顔が似ており、丸っとした顔が姉妹ともにかわいいと思います。

永原和可那選手の兄弟は姉一人だけです。

名前は不明ですが、年齢は永原和可那選手の2歳年上なので、2021年現在27歳ですね。

画像からわかる通り姉は2019年に結婚していますが、子供がいるのかはわかりません。

兄弟の子供であれば甥っ子か姪っ子になるわけですが、永原和可那選手にとっては溺愛対象となりそうですね。

ちなみに、永原和可那選手と兄弟(姉)の仲は良好なようです。

小さい頃はスズランテープを使い、姉妹で自作のネットを作ってバドミントンで遊んでいたのだとか。

永原和可那選手がバドミントンを始めたきっかけは、兄弟(姉)の影響だったそうです。

なので、兄弟(姉)もバトミントン経験者のようですね。

スポンサーリンク

永原和可那の家族を調査

永原和可那選手の家族を調査しました!

上述したとおり兄弟は姉一人なので、家族は父親と母親、姉の4人家族です。

加えて現在生きているかはわかりませんが、ペットに金魚がいるそうですよ。

永原和可那選手の両親については何も情報がありませんでした。

しかし幼い頃から競技をしている選手は、大体が母親や父親のサポートを受けていることが多いです。

永原和可那選手も小学校時代からバドミントンをしているので、大会の送り迎えなどは母親がサポートしていたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

永原和可那のプロフィールについて調査

永原和可那選手のプロフィールについて調査し情報をまとめます。

  • 名前:永原和可那(ながはら わかな)
  • 生年月日:1996年1月9日
  • 年齢:25歳(2021年時点)
  • 身長:170cm
  • 体重:60kg
  • 血液型:B型
  • 出身地:北海同河西芽室町
  • 所属:北都銀行(秋田県)
  • 競技:バドミントン
  • 利き手:右

永原和可那選手は日本人ですが、身長は170と高身長ですね!

現在は北都銀行に就職しており、人事部の勤務をしながらバドミントンをしています。

バドミントンペアである松本麻佑選手は同じ所属場所の同期です。

かわいいと話題の永原和可那選手ですが、彼氏は現在いないようです。

インスタに誕生日プレゼントがアップされていましたが、彼氏と思われる存在や匂わせ行動もありません。

バドミントン大会の出場、連取など色々と多忙なので、彼氏を作る暇がないのかもしれませんね。

プロフィール①学歴

永原和可那選手のプロフィールとして、学歴についてまとめます。

  • 小学校:芽室小学校(北海道)
  • 中学校:芽室中学校(北海道)
  • 高校:青森山田高校(青森)
  • 大学:なし

永原和可那選手は小学校・中学校は地元の学校だったようですが、高校で上京されています。

理由はバドミントンです。

青森山田高校はバドミントン強豪校の一つなので、バトミントンを本格的にするためなのでしょう。

永原和可那選手の最終学歴は高校止まりなので、大学進学はされていないようです。

高校卒業後は地元にはかえらず、秋田県を拠点にしているようですね。

プロフィール②バドミントン経歴と戦歴

永原和可那選手のプロフィールとして、バドミントン経歴と戦歴について調査しました。

7歳からバドミントンを始める

小学5年生:全国大会女子ダブルスに出場

中学校時代:2010年全国大会女子シングルス3回戦敗退

<高校時代>

  • インターハイ団体戦で優勝宮浦玲奈とのダブルス)
  • 女子ダブルスで優勝

<北都銀行時代>

  • 全日本総合バトミントン選手権大会(2018) 3位
  • 全英オープン(2018) 3位
  • 世界バドミントン選手大会(2018) 優勝
  • アジア選手権大会(2019) 準優勝
  • スディルマンカップ(2019) 準優勝
  • 世界バトミントン選手権大会(2019) 優勝(2連覇)
  • 全日本総合バトミントン選手権大会(2019) 優勝

2019年4月30日に世界ランキング1位へ

永原和可那選手は、小学校からずっとバドミントンを続けています

当時から全国レベルの実力はありましたが、実績は残せずトップレベルまでいくことはなかったようです。

高校卒業後に松本麻佑選手とペアを組んでから、互いに才能を開花。

現在世界レベルで活躍されており、2019年には世界ランク1位の「ナガマツペア」が誕生しました。

数年前までバドミントンのペアランキングの上位に日本人がいることはありませんでした。

2020年のペアランキングでは3位となっていますが、それでも凄いことですね!

永原和可那選手と松本麻佑選手は、リオオリンピックペアなど多くの強豪女子ダブルスペアを打ち破っています。

永原和可那選手は、最強のダブルスペアを得たのと言えるでしょう。

プロフィール③プレースタイル

永原和可選手のバドミントンプレースタイルは、超攻撃型です。

高身長をいかした攻撃ショットが多く、素速さと力をもって相手をどんどん追い込んでいくスタイルですね。

ペアの松本麻佑選手も身長177cmなので、身長を生かした攻撃を交互にしています。

もちろん、息のあった連携プレイも凄いです。

永原和可選手は自身の体格をいかし、ペアと協力しながらどんどん攻撃していくタイプのようですね。

バドミントン選手としてかなり優秀なのでしょう。

スポンサーリンク

永原和可那の兄弟もかわいい!顔画像あり!家族やプロフィールについても調査!まとめ

  • 永原和可選手の兄弟(姉)もかわいいと話題。2019年に結婚している
  • 兄弟(姉)がバトミントンを始めたきっかけ
  • 家族は父親、母親、兄弟(姉)一人、ペットの金魚がいる
  • 学歴は芽室小学校(北海道)→芽室中学校(北海道)→青森山田高校(青森)
  • バドミントンは7歳からやり初め、松本麻佑選手と出会ってから世界レベルへと成長した

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク