箱根駅伝

中西唯翔の大学までの記録は?夢は双子弟と箱根駅伝!人物像含め解説!

こんにちは、かわレイです。

出雲で駅伝を制した國學院大學(国学院大学)の期待ルーキーの一人である中西唯翔選手。

中西唯翔選手の大学までの記録は?と調べてみました。

夢は双子弟の中西大翔選手と箱根駅伝の出場!

中西唯翔選手自身の人物像含め解説しています。

双子の弟である中西大翔選手も実力あるルーキーですが

中西唯翔選手も中々で流石です!

是非見ていって下さいね!

中西唯翔の大学までの記録は?夢は双子弟と箱根駅伝!

中西唯翔の大学まで~金沢市立緑中学校での記録~

中学時代の情報は探してもありませんでした

弟の中西大翔選手がこの頃より陸上をされていたようなので、

中西唯翔選手も走られていたのでしょう

↑Twitterでもこのようなツイートがあるので、間違えないと思います。

追記!

高校時代の恩師によると、中学時代から中西大翔選手と陸上を始めており、

練習場所が同じだった金沢龍谷高校生に交じり練習していたようです!

小学生のころは野球に親しみ、金沢市緑中学校で共に陸上を始めた二人。二年生のころ、練習場所が同じだった金沢龍谷高校陸上部の須加敬夫監督(65)と出会い、高校生に交じって練習するようになった。須加監督は「当時から『箱根を走りたい』と。貪欲に毎日来るので、何とかしてやりたいと思った」と振り返る。

出典元:中日新聞

 

この頃から双子弟中西大翔選手と「箱根駅伝を走りたい」という夢があったようです。

高校生に混じることができるなんて凄いですね!!

監督が一緒に練習をすることを許すほど、夢に対する熱い熱意があったのでしょうね。

中西唯翔の大学まで~金沢龍谷高校での記録~

経歴や記録

  • 北信越高校総体5000m 決勝6位 14:37.98
  • 都道府県対抗男子駅伝5区出場

金沢龍谷高校は、

OBとして5000mの元日本記録保持者である木村泰子さんなどスポーツ関係も明るい高校になります

その中で駅伝出場したりと実力を鍛えていたようです。

また、中西唯翔選手は高校時代には陸上ノートを日課としてつけていたそうです。

陸上ノートにはタイムや指導内容は勿論のこと、

食事との関係も記載していたとのことでその真面目さがうかがえますね。

弟の中西大翔選手と切磋琢磨されていたようです

高校時代の監督いわく、ライバル心は強く朝練では同じコースを走らないほどだとか。

弟の中西唯翔選手の方が高校時代はタイムが速かったりと活躍されている印象ですが、

むしろそれを糧とし、夢の箱根駅伝に向かって自分も追いつけるように努力されていたのでしょう。

中西唯翔の大学での記録は?

経歴や記録

  • 関カレ5000m 24位
  • 5000m 14:27.06
  • 10000m 29:31.19
  • 全日本大学駅伝6区 区間5位 38:12

5000mタイムは高校時代に比べ伸びていますね!

10000m記録は僅かながら双子弟より勝っており、

中西大翔選手よりも長距離が強いのかもしれません。

三大駅伝デビューをしており、

全日本では上級生に囲まれる中で好成績を残してチームに貢献している期待のルーキーですね。

中西ツインズが夢の2人で箱根駅伝デビューを果たすこともあるかもしれませんね!

中西双子は見た目そっくりなので見分けるのが大変そうですが、

見分け方もあるのでこちらを参考にしてくださいね。

他大学の新入生で箱根駅伝2020にエントリーしている選手も

2人の記録と十分勝負できる選手ばかりなので1年生同士の勝負もみられるかもしれません。

追記!箱根駅伝2020にて9区にエントリーしました!

双子弟の中西大翔選手は往路において走り、快走ぶりをみてましたね。

中西唯翔選手も変更なければ9区という最終区間への鍵となる、

重要なコースを走ることになり、夢の箱根駅伝が達成されますね!

結果は当日更新します!

スポンサーリンク

中西唯翔の人物像含め解説!

プロフィール

  • 名前:中西唯翔(なかにし ゆいと)
  • 生年月日:2000年6月7日(19歳)
  • 出身地:石川県
  • 身長:167cm
  • 体重:54kg
  • 家族構成:双子の弟

当然ながら双子の弟である中西大翔選手とプロフィールはほぼ同じです。

「ほぼ」というのは中西唯翔選手の方が体重が1kg重いという些細な違いがあります

弟よりも食べる方なのかもしれませんね。

とはいえ身長に対して体重は軽い数字ではありますね。

陸上ノートを書いたりと真面目で努力家な性格であることがうかがえます。

中学生の頃から箱根駅伝を夢見続けてきたのですから、

一途で熱い部分もあるのでしょうね。

中西唯翔の大学までの記録は?夢は双子弟と箱根駅伝!人物像含め解説!まとめ

いかがでしたか?

中西優翔選手は三大駅伝デビューをし、

國學院大学の期待のルーキーとしてこれからも活躍されていく記録をおもちです。

これからの成長が楽しみな選手ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク