アスリート

西矢椛のスポンサーはどこ?年収や賞金金額がヤバい!超お金持ち?

東京オリンピック女子スケートボードにおいて金メダルを獲得した西矢椛選手。

スポンサーはどこなのか?と気になりました。

また西矢椛選手の年収や賞金金額がヤバいとの噂もあり、超お金持ち説もあるのですが実際はどうなのでしょうか?

スケートボード選手にとっての年収は、大会賞金額とスポンサー契約料になります。

西矢椛選手は10代と若いのですが、どれくらいのスポンサー契約料があるのかも気になりますね。

今回は西矢椛選手のスポンサーと金銭面について徹底調査しました!

西矢椛のスポンサーはどこ?

西矢椛選手のスポンサーはどこかというと、ムラサキスポーツです。

西矢椛選手は他にもスポンサーがついていますが、ムラサキスポーツは西矢椛選手の所属先でもあり、メインスポンサーのようです。

ムラサキスポーツはスポーツ用品販売店で、スケートボードやサーフィンなどの選手と多く契約している会社です。

東京オリンピックに出場した中山楓奈選手も同じ所属先かつスポンサーでもあります。

おそらく、若いながらも才覚を出している西矢椛選手にいち早く注目したスポンサーだったのでしょうね。

他のスポンサーとしては2つあります。

  • PROTEC(スケートボードのヘルメットメーカー)
  • ELEMENTELEMENT(アメリカのスケートボード会社)

スケートボードの本場アメリカの会社からもスポンサーがついています。

西矢椛選手は2021年で13歳ですが、日本でスケートボードがマイナーな分、この若さでスポンサーが3つついているのは凄いことです。

東京オリンピックで初めて競技入りしたスケートボードの初代女王なので、今後スポンサーは増えそうですね。

スポンサーリンク

西矢椛の年収や賞金金額がヤバい!

西矢椛選手の年収や賞金金額がヤバいという噂は本当です。

正確な収入額は不明ですが、西矢椛選手の年収は900万以上はあると予想され、中学生にしてはヤバい年収といえます。

上述した通りスケボー選手にとっての収入源はスポンサー契約料と大会賞金額ですが、西矢椛選手のそれぞれの収入額を見てみましょう。

年収がヤバい!賞金金額

西矢椛選手の年収がヤバいと言われる理由として、賞金金額があります。

結論からいうと、西矢椛選手の賞金金額は2021年で800万程あると予想されます。

賞金金額は大会で上位になればあるほど大金がもらえますが、西矢椛選手の2021年の大会成績を見てみましょう。

世界選手権(ローマ) 2位

東京オリンピック2020 優勝

世界選手権の準優勝の賞金金額は不明ですが、賞金総額は2200万円と言われており、準優勝であれば300万程はもらうことができるのではないでしょうか。

さらに、東京オリンピックの優勝賞金金額は500万

これらを足すと2021年の西矢椛選手の賞金金額の総額は800万となるわけです。

とんでもない金額が中学生のもとに入るわけですね…。

年収がヤバい!スポンサー契約料

西矢椛選手の年収がヤバいと言われる理由として、スポンサー契約料があります。

結論からいうと西矢椛選手のスポンサー契約料は不明ですが、100万以上はあると思われます。

理由は西矢椛選手の活躍ぶりです。

スポンサー契約料は選手が活躍し知名度があがれば、加算されていくとの情報もあります(あくまでも噂ですが)。

西矢椛選手は2017年からアマチュア選手権などでトップ3入りを果たしており、世界的に注目選手ではあったと思います。

なので、スポンサー契約料は少なくとも100万はあるのではないでしょうか。

しかし、西矢椛選手の世界ランキングは21位。

世界ランキングの上位者のスポンサーの契約料金は数千万と言われていますが、西矢椛選手のランキングはまだまだですね。

知名度に関しても、東京オリンピックで優勝するまではまだまだという感じだったので、オリンピック優勝以前は、スポンサー契約料はそれほど高くなかったのではないかと思います。

現在はスケートボード女子の初代金メダリストの称号を手にしたので、スポンサー契約料も上がっていそうです。

年収がヤバい!メディア料金

西矢椛選手の今後の年収がヤバいと言われたとき、メディア料金も発生してくると思います。

つまり、今後テレビ・CM関係からオファーがくると予想されそこからの収入も発生してくるというわけです。

西矢椛選手は東京オリンピック優勝で知名度があがったことは間違えありません。

若く将来有望なスケボー選手なので、おそらくメディア関係から多くのお声がかかり、スポンサー契約料+大会賞金額に加えて、今後はメディア料金もプラスされているくのではないでしょう。

スポンサーリンク

西矢椛は超お金持ち?

結論からいうと、西矢椛選手は超お金持ちではありません

上述した通り2021年の年収はかなり高いですが、毎年それほどの金額がもらえるわけでもないからです。

堀米雄斗選手のように世界的大会で活躍し、スポンサー契約料が増えていけば億レベルの年収となり超お金持ちとなることはできるでしょう。

西矢椛選手の今後の活躍によりけり、という感じですね。

ちなみに、西矢椛選手の実家もお金持ちというわけではないようです。

両親の職業は不明ですが、西矢椛選手に加えて兄もスケートボードをしていたようなので、ある程度の財力はあるのでしょう。

しかし祖父は花専業農家を営んでおり金持ち一家というわけではないようですね。

西矢椛選手にはスポンサーが3つついていますが、スポンサーの契約料金はスケートボード関係(遠征費や靴など)に使われていると思われます。

そう考えると西矢椛選手の収入はスケボー大会での賞金金額だけになるので、超お金持ちとは言えないと思います。

スポンサーリンク

西矢椛のプロフィール

西矢椛のプロフィールを見てみましょう。

  • 名前:西矢椛(にしや もみじ)
  • 生年月日:2007年8月30日
  • 年齢:14歳
  • 身長:不明
  • 体重:不明
  • 出身地:大阪府松原市
  • 学歴:松原市立松原西小学校→松原市立松原中学校
  • 家族構成:父親、母親、兄、祖父

戦績

  • 2017年 全日本アマチュア スケートボード選手権 3位
  • 2018年 全日本アマチュア スケートボード選手権 3位
  • 2019年 XGames 2位
  • 2021年 世界選手権 2位
  •     東京オリンピック2020 優勝

西矢椛選手は6歳の頃から、兄の影響でスケートボードを始めたそうです。

そして小学6年生の時に初めて出場したXGamesで準優勝をしているので、当初から実力は相当高かったと思います。

専属コーチをつけたわけでもなく、YouTubeでトリックを練習していたあたりも凄いですね!

兄や両親もびっくりしたでしょうね。

その後も順調に大会で成績を残しており、最終的にはオリンピックで優勝しています。

現在は松原市立中学校に通っているようですが、スケートボードの本場アメリカに旅立つ日もくるのかもしれません。

スポンサーリンク

西矢椛のスポンサーはどこ?年収や賞金金額がヤバい!超お金持ち?まとめ

  • スポンサーはどこかというと、メインはムラサキスポーツ、他にPROTEC・ELEMENTELEMENTがある
  • 2021年の年収は900万以上あると予想される
  • 賞金金額だけで800万以上あると予想されヤバい
  • 年収はその年の大会の成績によって違ってくるので超お金持ちというわけではない。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク