映画

えんとつ町のプペル映画いつまで公開?興行収入や評判感想を調査

キングコングの西野亮廣が手がける「えんとつ町のプペル」が12月に全国公開されます。

映画っていつまで公開?上映期間は?

興行収入は?予想も気になる

実際の評判と感想はいいの?悪いの?

と色々と気になることがたくさんありますよね。

興行収入はどれだけの人が期待して見ていたのかもある程度わかりますし、

原作がヒットしている分映画はどうなのでしょうか?

実際に調べてみました!

えんとつ町のプペル映画いつまで公開?

えんとつの町のプペル映画の公開日

公開日は12月ですが、詳しい日時は不明です。

冬休みを狙うとしたら、上旬頃より公開するかもしれませんね。

追記、12月25日公開が決定しました!

えんとつ町のプペル映画はいつまで上映?

個人的予想としては、1~2ヶ月くらいだと思っています。

通常の映画公開が1ヶ月くらいで、有名所は少し伸びます。

「えんとつの町のプペル」は原作がロングヒット作で評価されており、普通の映画よりはのびるのではないかと思います。

なので来年の2月くらいまでには、公開するのではないかと思います。

えんとつ町のプペル映画の上映期間延長の可能性も?

えんとつ町のプペル映画は、1ヶ月以上の上映期間となる可能性も高いと思います。

理由は2つあります。

1つ目の理由は、コロナの影響です

これにより映画館の入場者制限があるため、例年より伸ばさないと収益が伸びない可能性があります。

なので映画館側も例年より上映期間を延長する可能性があります。

2つ目の理由は、他の映画上映の影響です。

2020年10月現在、超大人気作品大物ジャニーズ主演映画も公開されています。

そちらに人が流れる可能性は大であり、短い上映期間では人がこない可能性もあります。

なので、もしかしたら上映期間が延びるかもしれません。

2ヶ月くらいあると余裕が少しできるので嬉しいですね!

えんとつ町のプペル映画公開後に上映期間は予想できる

映画館で何回「えんとつ町のプペル」映画が公開されるかで、上映期間は予想できます

例えば超人気話題作は一日に20回以上公開するところもあり、映画館は人気作品であるほど上映回数を増やす傾向にあります。

逆にいえば、上映回数が減ってくると終わりのサインとなるわけです。

なので、上映回数が1~2回になるとそろそろ公開しなくなる、と思っておいたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

えんとつ町のプペル映画の興行収入

興行収入予想

興行収入予想として、

100億くらいはいくのでないかと思います。

「えんとつの町のプペル」は、

5000部でヒットといわれる絵本業界では、驚きの42万部のヒットをしています。

パリで日本初の絵本展を開いており、

海外からの人気も得ています

さらに絵本が原作なので、

子供世代から大人まで幅広い世代が対象となります。

ということを考えると、

100億くらいは行くのではないかと予想しています。

スポンサーリンク

実際の興行収入(売り上げ)

公開後更新予定

えんとつ町のプペル映画の評判感想

映画公開前の評判感想

楽しみ!との声が多数ありました!

声優や主題歌も豪華なので、本気具合がわかますし注目作となるかもしれませんね。

子供から大人まで見れる内容ですし、映画の絵柄から癒されます。

スポンサーリンク

映画公開後の評判感想

映画公開後更新予定

えんとつ町のプペル映画いつまで公開?興行収入や評判感想を調査まとめ

「えんとつの町のプペル」映画の情報は完全にはでていないので、情報出次第追記していきます!

絵本も評価されていますが

映画は「えんとつ町のプペル」の全章分を盛り込んだいわば完成形ともいえるものなので、

映画の出来具合や評判が楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク