アスリート

スカイブラウンの母は日本人で父はイギリス人!教育や事故への対応がヤバい!

最年少のプロスケートボード選手のスカイブラウンさん。

実は日本の血をひいており、母親は日本人で父親がイギリス人です。

スカイブラウンさんはハーフということですが、両親からのスケボー教育や起こした事故への対応がヤバいものでした。

スカイブラウンさんの母と父はどんな人達なのか?

教育内容や事故とは一体どんなものなのか?

スカイブラウンさんの家族について徹底調査します!

スカイブラウンの母は日本人で父はイギリス人!

スカイブラウンさんの母は日本人で父はイギリス人です。

母親の名前は美枝子・ブラウンさん、父親はスチュ・ブラウンさん。

父親はカルファルニア出身のイギリス人なので、上述した通りスカイブラウンさんはハーフです。

ちなみに、スカイブラウンさんには弟のオーシャンさんがいるので、家族構成は4人ですね。

両親の年齢については、2019年のインタビューで母親は40歳、父親は35歳と記載されていたので、2021年現在母親は42歳、父親は37歳だと思われます。

またスカイブラウンさんが宮崎県高鍋町に在住しているので、母親の出身地は宮崎県の可能性が高いですね。

母親は不明ですが、父親はスケートボード&サーフィン経験者です。

そんなイギリス人の父親の職業は、スポーツ施設の運営者

「AWSM SHRED CENTER(オーサム・シュレッド・センター)」という、スケートボードやトランポリンなど、子供達が遊べるスポーツパークを運営されているようです。

住所:宮崎市学園木花台南3-31 ジェスパ3階

TEL: 0985-89-5746

スカイブラウンさんは2歳の頃からスケートボードを始めたそうですが、自宅の庭に父親自作のコースがあるのだとか。

宮城県高鍋町にはスケートボードができる施設がなく、スカイブラウンさんの父親はこのような施設を作ったようですね。

国籍はどこ?

スカイブラウンさんの国籍はどこかというと、日本とイギリスです。

スカイブラウンさんは二重国籍なので、日本人でもありイギリス人でもあります。

東京オリンピック2020でスカイブラウンさんが英国代表で出場できるのも、二重国籍があるからです。

日本では20歳以上での二重国籍は認められていません。

将来的にスカイブラウンさんはイギリスか日本のどちらかの国籍を選ぶことになりますね。

スカイブラウンさんは日本国籍もあるので、スケートボード選手は日本代表としてもでれました。

しかし東京オリンピック2020では英国代表です。

その理由は英国側のアプローチだったでした。

日本を拠点としながら英国選手として出場を決めたことについてブラウンさんは、リラックスしたアプローチが理由だったと打ち明ける。

「英国のスケートボード協会は、『プレッシャーはなし。ただ楽しんで出場すればいい』と私に言ってくれた」。

出典元:cnn.co.jp

スカイブラウンさんにとっては、スケートボードは楽しむもの。

それを許してくれるイギリスのスケボー協会に意思が傾いたようですね。

日本側もアプローチはしたと思いますが、楽しんで、というものではなかったことが予想されます。

日本代表ではないのが残念な気持ちもありますが、こればかりは仕方がないですね!

日本語は話せる?

スカイブラウンさんや父親が日本語は話せるのか、気になりますよね。

結論からいうと、父親はわかりませんが、スカイブラウンさんはほとんど話せないようです。

なので、おそらく家庭で使われているのは日本語ではなく、英語でしょう。

父親は会社経営をされているので、スカイブラウンさんよりは日本語が話せそうですが、どうなのでしょうね。

スポンサーリンク

スカイブラウンの母の教育がヤバい

スカイブラウンさんの母のスケボーへの教育方針がヤバいものでした。

結論からいうと、子供には少し危ないスポーツを積極的に経験させることでいい人生経験となる、というものでした。

ヤバい、というのはいい意味のことです。

母親の教育方針がわかる動画がこちら↓

スケートボードは大きな怪我をする可能性もあるので、危ないスポーツでもあります。

両親の立場なら子供が危ないスポーツをするのは避けがちですし、実際スカイブラウンさんの父親はスケートボードはやってほしくなかったようですね。

しかしスケボーをしていた父親の姿に感化したのか、スカイブラウンさんのスケボーへの意思が強かったようです。

さらにスカイブラウンさんの母親は危険を避けることをせず、失敗など経験を乗り越えることで強くなれるという考えをおもちでした。

こうした母親の教育方針もあり、スカイブラウンさんはメキメキとスケボーやサーフィンで才覚を伸ばしたのでしょうね。

スポンサーリンク

スカイブラウンの両親の事故への対応がヤバい

スカイブラウンさんの両親の事故への対応がヤバいので、まとめます。

結論からいうと、スカイブラウンさんが大けがをした事故をしても両親はスケボーを続ける姿を見守っている、ということです。

2020年、スカイブラウンさんはスケボー練習に大事故を起こしています。

理由は転落だったようで、頭、左手首と腕を骨折しました。

その事故の動画がこちら↓

痛々しい姿ですね。

スカイブラウンさんは助かるのか、事故当時は両親も怖かったほどでした。

しかしこの事故の後もスカイブラウンさんは「私は止まらない。東京五輪では金メダルを目指す」と言われています。

凄い精神力ですね。

親としては少しスケボーを控えるように言ってしまいがちです。

しかしスカイブラウンさんの両親はそうはせず、今でも娘の練習をサポートされています。

子供の意思を尊重しサポートとする、両親の対応がヤバいくらい素晴しいと思います。

スポンサーリンク

スカイブラウンの弟もスケーター

スカイブラウンさんには弟のオーシャンさんがいますが、弟もスケーターのようです。

姉同様にスケートボードとサーフィンをしているようで、運動神経はかなりいいようですね。

年齢は不明ですが、見た目からして10歳前後でしょうか・・・。

オーシャンさんはインスタもされていますがフォロワーが15万人以上おり、姉のスカイブラウンさん同様に色々な人から注目されているようです。

いつか兄弟そろってオリンピック出場、なんてこともあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

スカイブラウンの母は日本人で父はイギリス人!教育や事故への対応がヤバい!まとめ

  • 母親は日本人で美枝子、父親はイギリス人でスチュという名前
  • 母親の出身地は宮崎県の可能性があり。
  • 父親は子供向けのスポーツクラブを経営してる
  • スカイブラウンはハーフで二重国籍
  • 母親の教育方針は「例え危険だったとしても娘にはいい経験になる」
  • スカイブラウンがスケボーで大事故を起こした後も両親はサポートを徹底している

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク