アスリート

玉井陸斗の親(母親と父親)は中国人で水泳選手?兄弟や実家はどこか調査

飛び込み選手最年少で注目され東京オリンピックにも出場した玉井陸斗選手。

親(母親と父親)について調べると「中国人」との噂があるようでした。

玉井陸斗選手はハーフで国籍が中国との噂もありますが、本当なのでしょうか?

また飛び込み選手として大活躍中の玉井陸斗選手の親も水泳選手だったりするのでしょうか?

今回は両親に加えて兄弟や実家はどこなのかも含めて、玉井陸斗選手の家族について徹底調査していきます!

玉井陸斗の親(母親と父親)は中国人?

結論からいうと、玉井陸斗選手の親、母親と父親は中国人ではありません

後述しますが玉井陸斗選手の親の名前はいずれも日本名ですし、玉井陸斗選手の生まれも育ちも兵庫県です。

母親と父親が中国人のハーフな可能性もありますが、報道情報ではそのような情報もないので日本人なのでしょう。

なぜ玉井陸斗選手の親が中国人?と思われたか言うと、理由はコーチです。

玉井陸斗選手のコーチ、馬淵崇英さんは中国人なのでコーチと混合して親が中国人?との噂になったと思います。

また中国は飛び込み競技が盛んな国で、遠征先として玉井陸斗選手も行ったことがあります。

そうした中で「玉井陸斗 中国」とのワードが増えていき、玉井陸斗選手は中国人?→親が中国人?となったのかもしれませんね。

親の国籍は?

玉井陸斗選手の親の国籍は日本です。

上述した通り親が中国人?との噂があり国籍も日本ではないのでは?との噂があるようです。

しかし玉井陸斗選手の学歴をみると生まれも育ちも兵庫県なので、親も同様だと思います。

東京オリンピック2020では玉井陸斗選手は日本代表として出場しており、玉井陸斗選手の国籍は日本で確実でしょう。

オリンピック出場時にはその国の国籍が必要

日本では親の国籍が子供の国籍になるので、玉井陸斗選手の国籍が日本の場合、親である父親と母親の国籍も日本になると思います。

スポンサーリンク

玉井陸斗の親 (母親と父親) は水泳選手?

玉井陸斗選手の親、母親と父親は水泳選手?と思い調べてみましたが、水泳選手ではありませんでした

しかし、玉井選手のご両親がアスリートだったわけではないという。

出典元:SDGs

アスリートでもないと書かれているので、玉井陸斗選手の親はスポーツをされていなかったのかもしれませんね。

しかし玉井陸斗さんは3歳の時から水泳競技を習っているので、これは親のどちらかの勧めがあったのだと思います。

母親や父親のどちらかに趣味の範囲で水泳経験があったのかもしれません。

ちなみに親の職業については、父親は不明ですが母親は配達の仕事をしていたようです。

しかし母親は世界で活躍する玉井陸斗選手のサポートのために仕事をやめ、現在は専業主婦のようですね。

ただ玉井陸斗選手の実家は裕福というわけではなく、息子の遠征時は電車代節約のために父親が自家用車で運転していくのだとか。

この話から父親も一般的な職業をされている人なのだと思います。

そんな中で息子のために仕事をやめる決断をした母親と、それを承諾した父親は息子思いの優しい人達なのでしょう。

実際日本室内選手権大会時には、両親ともに兵庫県宝塚市から石川県(片道4時間)まで駆けつけ、応援していたそうです。

スポンサーリンク

玉井陸斗の親 (母親と父親) のプロフィール

玉井陸斗選手の親のプロフィールを調査した結果、両親の名前は母親は美里さん、父親は隆司さんというそうです。

2019年のサンスポの記事で母親は42歳、父親は45歳とあったので、2021年で母親は44歳で父親は47歳ですね。

観客席では父・隆司さん(45)と母・美里さん(42)が息子の演技にハラハラしながら拍手を送った。

出典元:サンスポ

親の顔画像は公開されておらず、職業など詳しいプロフィールはわかりませんでした。

玉井陸斗選手いわく、母親は真面目な性格で自分と少し似ているようです。

節約家で家庭の金銭管理をされてつつ玉井陸斗選手の栄養管理もしてくれているようで、色々な本を読んでいるようです。

「家ではお母さんが作る親子丼とか丼系が好きです。色々な本を読んで栄養管理してくれているみたいですけど、自分ではそんなわからないです(笑)。栄養素も考えてくれているようです」

出典元:SDGs

玉井陸斗選手は育ち盛りですが飛び込みの身体づくりのために栄養管理も大切なので、母親がサポートしてくれているようですね。

成長期といえば体の体格がガラッとかわる時期でアスリートとしては戸惑うことも多いと思いますが、母親の精神的サポートもあるのかもしれないね。

息子のために本で勉強する母親はきっと優しいのでしょう!

しっかり者の母親とは反対に、玉井陸斗選手の父親の性格は少し天然のようです。

お父さんは少し抜けているところがあるので、自分がしっかりしないとなって。お父さんは欲しいものを全て買ってくれたり、僕は甘やかされて育っていると思います(笑)

出典元:SDGs

ほしいものを全部買ってくれるあたり、優しく穏やかな性格のようですね。

実際、玉井陸斗選手のコーチが五輪を目指すため「ワンランク上のものを食べさせて」とお願いした時、父親は「ヤクルト」を「ヤクルト400」に変えたそうです。

ヤクルト400は乳酸菌の数が増えているので、確かにワンランク上のものなのかもしれませんがそうくるか!って感じですね。

しっかり者の母親と抜けているけど優しい父親、正反対の親ですね。

正反対だからこそバランスがとられ、玉井陸斗選手の精神面も安定し全力で飛び込みができるのかもしれません。

スポンサーリンク

玉井陸斗の兄弟を調査

玉井陸斗選手の兄弟を調査すると、兄が一人います

しかし兄が一人いる以外に名前や年齢、顔画像はなどのプロフィール情報はありませんでした。

水泳競技をしているのかも不明ですが、小さい頃は玉井陸斗選手と同じスイミングスクールに通っていたので水泳経験者ではあります。

現在も習い事の範囲で水泳をしているかもしれませんね。

ネットの情報ではありますが兄が水泳をやっているのをみて、玉井陸斗選手も水泳に興味をもちスイミングスクールに通い始めたのだとか。

男兄弟なので仲良し具合は不明ですが、玉井陸斗選手も兄も大のゲーム好きのようなので一緒に遊んでいるのかもしれませんね。

父親も好きなようで、父親と兄はゲームソフトを買いまくってしまうとのこと。

飛び込み選手としてはプロな玉井陸斗選手も、家庭ではゲームが好きな普通の中学生のようですね!

スポンサーリンク

玉井陸斗の実家はどこ?

玉井陸斗選手の実家はどこかというと、兵庫県宝塚市です。

生まれも育ちも兵庫県宝塚市であり、玉井陸斗選手の出身地としても記載されているので確実でしょう。

さらに玉井陸斗選手の練習場であるJSS宝塚スイミングスクールもあります。

兵庫県宝塚市のどこかまでは特定できませんが、出身小学校の通学区域から6つ絞り込めました。

  1. 大吹町
  2. 美幸町
  3. 駒の町
  4. 新明和町(1番)
  5. 高司1丁目(4番~13番)
  6. 高司2丁目~5丁目

玉井陸斗選手の実家はこの6つの区のどこかにあると思います。

スポンサーリンク

玉井陸斗の親(母親と父親)は中国人で水泳選手?兄弟や実家はどこか調査まとめ

  • 親、母親と父親は中国人ではない。国籍も日本
  • コーチが中国人なので混合されて間違った噂が流れたと思われる
  • 親(母親と父親)は水泳選手でもない。父親は不明だが母親は配達員をしていたが、現在は専業主婦
  • 兄弟として兄が一人おり、同じスイミングスクールに通っていた。詳しいプロフィールは不明
  • 実家はどこかというと、兵庫県宝塚市にある

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク