攻略

刀剣乱舞極レベリングおすすめマップ!みんなが行く効率のいい場所は?

こんにちは、かわレイです。

刀剣乱舞にて極にしたのはいいけど、

レベリングにおすすめなマップはどこか?

プレイヤー達の多くが行くレベリングに効率の良い場所はどこか、気になりませんか?

極は能力値が高いですが、必要経験値が多くレベリングに苦戦しますよね。

今回はそんな人におすすめなマップを刀種別にしてまとめてみました。

刀剣乱舞極レベリングおすすめマップ!

レベリングあげ極短刀編!

素早さ・攻撃・防御」が安定しており活躍の場が広いのが短刀です 。

レベリングにて更に戦力を上げていきたいところですね。

4-1 戦国の記憶 長篠

  • 極レベル1~
  • 部隊レベル50以下なら検非違使がでても勝てる

資材集めも一緒にしたい人は4-3でもいいですね。

5-2 武家の記憶:元冠 博多湾

  • 極レベル35以上
  • ボスマス達成率が低いためレベリングに適している

7-4 延享の記憶 江戸(江戸城内)長距離

  • 極レベル35前後
  • 偵察値が合計319以下になるように調整が必要
  • 初め敵は弱いが9マス目以降強くなる傾向

6-1 池田屋の記憶:市中

  • 極レベル40~50
  • 夜戦で短刀の力も発揮しやすいためレベリングしやすい
  • 高速槍がでてくるので注意!

7-1 延亭の記憶:江戸新橋

  • 極レベル50~60
  • 太刀・大太刀・槍・薙刀がいればボスまで行きやすく、自然とレベルも上がる
  • レベル90以上の特がいれば検非違使遭遇の際、経験値が上がるので編成におすすめ

極レベル50以下の場合は刀装がはがれる可能性大なマップなので注意してください!

レベリングする極短刀を4~5振りにし、レベル90以上の3スロットの太刀との編成が一番安定しているとの情報もあります。

7-4:延享の記憶 江戸(江戸城内)中距離&短距離

中距離

  • 極レベル60~80
  • 偵察値が320~500までなら可能
  • 極短刀だけ積極的に育てない場合、レベル35からでも行けるのでここを周回するとレベルは上がる
  • 編成においては部隊レベルが80越えをするように調整を

短距離

  • 極レベル80以上かつカンストしたい人向け
  • 偵察500以上が必要
  • マップも難易度が高く刀装もはがれやすいので注意

レベリングあげ極脇差編!

特殊能力「跳ね返し」があり、隠密ステータスが大幅に上昇した極脇差。

極短刀と同じおすすめマップにて周回するとレベリングアップができます

部隊長にするとより効率がよくなります

レベリングあげ極打刀編!

「打撃」のステータスが上昇した極打刀!

夜戦でも力を発揮してくれるようになり、戦力として頼もしくなります。

5-4 阿津賀志山(厚樫山) 武家の記憶

  • 極レベル1から可能
  • レベリングスポットして有名

7-4 延享の記憶 江戸(江戸城内)長距離

  • 極レベル30以上
  • 極打刀6振りいればまとめてレベリングが見込める

レベリングあげ極大太刀・極槍編!

ここ最近、極となった大太刀と槍!

特殊能力を生かして、大いに戦力として役立ってほしい刀剣ですね。

5-4 阿津賀志山(厚樫山) 武家の記憶

  • 極レベル1から可能
  • 集中的なレベリングアップができる
  • 刀装などの装備で機動を最速にして行くと効率よくあがる

機動を最速にする装備としては、

  • 大太刀→馬+金軽騎兵
  • 槍→馬+軽歩兵か重歩兵

があります。

8-1 (阿弥陀ヶ峰)青野原の記憶

  • 大太刀、槍が最速になるように調整すると効率的に上がる
  • 刀装がはがれやすいので注意
  • 極レベル30~40台はボス戦は厳しい

全極刀剣におすすめマップ!

刀種毎に紹介しましたが、みんなまとめてレベリングアップしたい場合はどこがいいのか?をご紹介しますね。

レベル1からなら、4-1戦国の記憶の長篠

大太刀1振りいればボスマスへ必ず到達でき、周回できるマップです。

レベル50以下の検非違使であれば、難なく倒せ経験値も多めにもらえるので、極レベルが低い時にはおすすめですね

資源も集めたい!4-3戦国の記憶の桶狭間&5-2武家の記憶の元寇(博多湾)

レベルアップしながら資源も集めたい人向けのマップです。

4-3では木炭、冷却材、玉鋼の各65個回収でき、

5-2では冷却材85、木炭70、玉鋼60のいずれかが必ず手に入ります

基礎経験値も4-3は400、5-2は460と悪くなく戦闘回数も多くないので、

レベリングをしつつ落ち着いて資源を集めたい時にはこちらのマップを周回しましょう

5-4  武家の記憶 厚樫山

レベリングマップとして有名なのがこのマップ。極刀剣にもおすすめです。

短刀・脇差・打刀・太刀が各1振いるとボスに行きやすくなりますし、極レベル30越えから戦えるので周回しやすいです。

部隊の中にレベル90越え刀剣がいても、極刀剣がいれば検非違使も問題なく倒せるばかりか、多く経験値がもらえます

なので特の刀剣レベル90越えを部隊に入れるといいでしょう。

基礎経験値が500、ボスマスで1500でありA勝利なのでボスマス値は最大5400まで上がるのでおすすめですね。

特に育成したい刀剣を部隊長にし、誉れをとれば経験値が3倍になりますので非常に効率的です

8-1 青野原の記憶:京都

経験値が多くもらえるので、同時育成にはうってつけです

全刀種の極レベル30くらいから周回できるので、積極的に連れて行きレベリングアップにつなげましょう。

ただし、ボスは結構強いのでボス前で撤退した方がいいかもしれまえん。

極のレベリングで苦労しないようにすること

刀剣乱舞における極にご存知の通り、レベル60以上が必須条件の一つです

レベル60で修行にでれば、極レベル1からのスタートですね。

レベル60以上で修行いけば、それ以上に余った経験値が受け継がれるのでレベルアップがしやすくなります

例えば、カンストした状態で極にすると極レベル35で戻ってきますね。

その場合、即戦力として難関マップも連れて行け、レベリングアップにつながります。

特に大太刀・槍は大量に資材を消費するため、カンストされてから極にした方が、資源の節減に繋がるでしょう。

極にするときは、レベル60以上、できればカンストしてからの方が、極時のレベルアップ時にプラスに働く

刀剣乱舞極レベリングおすすめマップ!みんなが行く効率のいい場所は?まとめ

いかがでしたか?

極刀剣のレベリングは根性と時間が必要になりますが、戦力としては十分に役立ってくれる刀剣しかいません。

効率よくマップを周回しレベリングしていきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク