箱根駅伝

ヴィンセント(東京国際)出身高校や年齢は?歴代記録や日本語力は?

箱根駅伝2021にて2区で大活躍したヴィンセント(東京国際)選手。

そんなヴィンセント(東京国際)選手の出身高校や年齢などのプロフィールと、歴代記録や日本語レベルについて徹底調査しました!

ヴィンセント(東京国際)選手について少しでも知りたい人は参考にしてくださいね!

ヴィンセント(東京国際)出身高校

ヴィンセント(東京国際)選手の出身高校は、ケニアのチェビルベルク高校です。

ケニアでは新興高校のようですね。

あまり知られていない海外高校ですが、東京国際大学は海外大学との交流が多いので何かつながりがあったのかもしれません。

スポンサーリンク

ヴィンセント(東京国際)の年齢や身長体重は?

ヴィンセント(東京国際)選手は2021年には21歳になります。

  • 名前:イェゴン・ヴィンセント
  • 生年月日:2000年12月5日
  • 身長:187cm
  • 体重:68kg
  • 血液型:AB型
  • 出身地:ケニア

2020年に成人となったばかりなのですね。

身長はかなり高身長であり、手足も長いのでランナーにとっては有利となる体格をしていると思います。

体重もそれなりにあり体格もがっしり系ですが、走る姿に重い感じはなく一歩が大きく迫力がある選手です。

スポンサーリンク

ヴィンセント(東京国際)の歴代記録は?

ヴィンセント(東京国際)選手の歴代記録も高く、箱根駅伝2021では世界レベルの走りを見せつけました。

  • 5000m 13分28秒17
  • 10000m 28分04秒55
  • 箱根駅伝2019 3区59分25秒(区間新記録)
  • 箱根駅伝2021 2区1時間05分49秒(区間新記録)

これからどんどん新記録をたたき出しそうですね!

スポンサーリンク

ヴィンセント(東京国際)の日本語力は?

ヴィンセント(東京国際)選手の日本語は高くはなく低いようです

具体的にいうと、簡単な挨拶(こんにちは、ありがとう)や日本語は話せるようですが難しい日本語は話せません

なので、東京国際大学のチームメイトが通訳してくれるそうです。

日本の在住歴は2年程になりますので、日本語はまだまだ勉強中のようですね。

スポンサーリンク

ヴィンセント(東京国際)出身高校や年齢は?歴代記録や日本語力は?まとめ

ヴィンセント(東京国際)選手の出身高校はケニアで年齢は2021年に21歳となります。

日本語力はまだまだですが、歴代記録をみると箱根駅伝では毎年新記録を出しているすごいランナーでした!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク