ガキ使

笑ってはいけないで田中はやってる説!2019-2020驚きの真相とは?

こんにちは、かわレイです。

今年も話題となった 「笑ってはいけない」こと 「ダウンタウンのガキの使いやへんで!」 。

「笑ってはいけない」の中で「田中はやってる説」が浮上しました!

2019-2020年にかけて明かされて驚きの真相とは?

これが本当なら田中さんが恐ろしいというか、ある意味狂気を感じる内容です。

これから田中さんをみる目が変わってしまいそうな、田中やってる説。

ほんと驚きです・・・。

笑ってはいけないで田中はやってる説!2019-2020驚きの真相!

笑ってはいけないで田中はやってる説!とは?

 

田中やってる説とは、田中が演技をやっている説のことです。

毎度ながらのタイキックを喰らった田中さんは、毎度ながらの痛がりようをみせ周りを笑いに誘いました。

5人の話の中で「タイキックの痛みは去年とどうだったのか?」という話から始めり、

最終的に田中さんにタイキックを受けた時のリアクションをしてもらおう、という結論になったのです。

そして想像タイキックでリアクションをした田中さんですが、

それがもの凄くタイキックを受けた時の田中さんと変わらないというか、

本当にタイキックを受けた時のような迫真の演技でした

そのため「田中はやっとる」説が浮上したわけです。

田中さんは勿論否定しています。が、あの演技をみると信じられません・・・。

それくらい上手いというか。

またタイキックの後に普通にイスに座り話をしていたことも疑念の要因になりました

勿論本当にタイキックは痛いと思います

こちらでケツバットの痛さを考察していますが、ケツバットでも痛いのです。

タイキックが痛いのは当然だと思います。

ですが、田中さんは少し大げさにそれを”演出”していたのでは?と思わせる程の演技でした・・・。

しかもその後に、

遠藤さんが実際にタイキックをうけた横で

もう一度田中さんにタイキック時の演技をしてもらって比較してみようという話になりました。

遠藤さんはとんだとばっちりでしたが、要望通りタイキックが実現。

本物タイキック遠藤さんのリアクションと想像タイキック田中さんの演技リアクションは、

ほぼ同じように思えて他のガキ使の3人の疑念は強くなりましたし、

視聴者もそうだと思います↓

遠藤さんはタイキックを受けた後しばらく床に転がっていましたが、

田中さんが実際にタイキックを受けた時は数秒後には立っていました

さらに、

特別教室の際に30回転してゴールを目指す所がありましたが、これも田中やってる説が浮上。

↑自分から回っている感がありますせんか?

他のガキ使メンバーも「これは嘘やろ!?」と言ってましたし、

頭がクラクラしていて平衡感覚が狂っている中であんなに転ぶ回転するものでしょうか?

田中さん・・・限りなくグレーというか黒です・・・。

スポンサーリンク

笑ってはいけないで田中はやってる説!ネットの声

ネットの声も「やってる」説を信じる人が多い様ですね。

松本さんが 「年をまたいで考えないといけない案件」 といっていた意味がわかります

これは一度、本当に裁判にかけてほしい案件です(笑)。

この説が黒なら、2019-2020をまたいである意味一番驚きの真相ですよね・・・。

別方面からみると、田中さんの演技力がずば抜けて素晴らしいともいえるでしょう。

笑ってはいけないで田中はやってる説!2019-2020驚きの真相とは?まとめ

いかがでしたか?

田中やってる説とは、田中さんがリアクションを演技している説でした!

これが本当なら演技力でいえば田中さんは凄いでしょう。

ですが、今までのガキ使でのリアクションが演技だとすると驚きの真相ですよね・・・

勿論本当のリアクションもあるとは思いますが、少し演技がかっている感が消せないのも事実です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク