美女と野獣

美女と野獣実写とアニメの違いを比較すると20以上!どっちがおすすめ?

この記事では「美女と野獣」の実写版(2017)とアニメ版を比較して、

  • どっちがオススメなの?
  • 実写版とアニメの違いはどこ?

の疑問が解決できる記事です。

「美女と野獣」は人気ディズニー作品ですが、

アニメと実写版(2017)では20個以上の違いがあります。

これだけ違うと物語にも影響してきそうですし、

そう考えるとどっちが楽しめる作品なのか?という疑問がありまして、

詳しく調べてみましたので、是非参考にしてくださいね。

実写版は2017年に限定します。

美女と野獣実写とアニメの違いは20個以上ある!

実写版とアニメ版の比較一覧

人気作品たる「美女と野獣」ですが、

実写版とアニメ版を比較すると25個の違いがあります

この違いを楽しみながら、作品をみるのも面白いですね。

一つずつ簡単に紹介していきます。

一部ネタバレがあります。

王子は最初から野獣ではない

アニメでは王子が野獣に変化してしまったのかナレーターが語ります。

実写版も同様ですが、王子は野獣ではなく人間として最初に登場します。

王子が舞踏会を開いた際に魔女と出会い、魔法を変えられるというように、

野獣までになる経緯がより具体的に演出されていました。

魔女の存在

アニメ版では魔女の登場シーンはありませんが、

実写映画だと魔女は結構でてきます。

魔女の正体に関しては別記事にてまとめているので、

参考にしてくださいね。

>>魔女の正体は?ベルや王子の母親説がある!?

魔法のバラの咲く時期

アニメ版では王子こと野獣が21歳になるまで、魔法のバラは咲き続けるとされています。

ですが、実写版では花が咲き続ける時期は明確にされていません。

召使いと魔法

 

アニメ版では、バラの花びらが散ると王子と召使い達の魔法は永遠に解けない、という設定です。

つまり、召使い達は一生時計など物の形ということです。

実写版ではバラの花びらが散ると、召使い達は死ぬ設定となっています。

召使い達は本物の時計など命のない物となってしまう設定なので

アニメ版より深刻さが増しています。

魔法の影響

実写版では、魔法の花びらが落ちる度にお城が崩れていき、

召使い達は物に近づいく(人間味が薄れる)設定となっています。

さらに村人は魔法により、王子やお城のことを忘れています。

アニメ版では魔法はお城の中限定ですし、花びらが散る度の影響はありません。

さらに実写版では魔法により季節は永遠に冬となっています。

アニメ版では、ベルが野獣によって牢屋に閉じ込められている間に秋から冬へ変化します。

新しいキャラクター

実写版では召使いが一人追加されています。

魔法によってハープシコードへ変えられたマエストロ・カデンツァ(演: スタンリー・トゥッチ)です。

ベルが本を借りる場所

実写版では、ベルが本が借りる場所は教会ですが、

アニメだと資本屋で借りています。

実写版では、本を読む女性は周りから冷たい目で見られる設定です。

 

ベルと羊たちのシーン

アニメでも特徴的な、噴水の周りで羊たちとベルが一緒に本を読むシーンがありますが、

実写版だとこの場面はありません。

実写版ではベルは誰にも読み聞かせることなく、彼女の好きなパートを歌うという少し寂しい表現となっています。

ベルとお父さんの仕事

「美女と野獣」のアニメでは、ベルのお父さんであるモーリスは発明家です。

実写版でも同様ですが、モーリスはアートとしての腕前も追加されており、

ベルがユーモアな機械を考えて発明したがる所も追加されています。

ガストンは実写版の方が良い奴

アニメ版のガストンは女性に対し差別的な事を口にし、

ベルの本を泥の中に投げたりする奴なのに、

なぜか人々から人気がある悪役的なキャラクターです。

しかし実写版では、ベルに好意的ですし、

10代の時に襲撃者から村を守り英雄になっています。

アニメを見た後に実写版のガストンをみると、大分印象がかわりますよ。

実写版でガストン役だったルーク・エヴァンスは、

ガストンというキャラクターはアニメーション版よりも人間らしくなっている。

あなたが抱いているアニメーション版のガストンとはまるで違うよ。」と語っていました。

ガストンがモーリスを助ける

ベルが野獣に捕まっていると言うモーリスに対し、ガストンは、

アニメ版では酒場に閉じ込め、

実写版ではモーリスの代わりにベルを助けに行きます

結局は何もなく、モーリスの正気を疑ったガストンは、

森の中にモーリスを置き去りにしますが、それでもアニメ版よりは優しいですね。

ガストンの曲には新しい歌詞が

実写版ではガストンが歌う曲には前に歌詞がなくなり、新しい歌詞が追加されています。

一度じっくり聞いてみてくださいね。

さらに実写版では、ガストンがダンスをしたり剣で演舞をするシーンが追加されています。

逆にアニメにあったガストンが、ジャグリングや卵を食べるシーンはありません。

ガストンガールズの髪が違う

ガストンガールズの髪はアニメーション版だとブロンドで、

それぞれが色違いのドレスを着ていました。

ですが実写版ではブルネットで、まったく同じ服装を着ており少しい個性がなくなっていますね。

ル・フウはアニメより実写版の方が賢い

アニメでは不器用でヘタレ的なキャラクターであったル・フウですが、

実写版では賢くアニメ版よりも頼もしくなっています

ル・フウはディズニー初の同性愛者のキャラクターです。

野獣がモーリスを牢屋に入れる理由

野獣がモーリスを牢屋に入れる理由が大幅に違います。

アニメ版→ 城の敷地内に入り、さらに野獣の椅子に座ったから。

実写版→城の敷地内に咲いている美しい白いバラをベルのために摘んで持ち帰ろうとしたから。

ベルと父モーリスの最後

アニメでは、野獣がモーリスを村に返す際に娘と会わせることはありません。

ですが実写版では、ベルが野獣にお願いしたことで、

父とお別れをする時間ができています

野獣が少し優しくなっていますね。

曲の違い

実写版では以下の新曲が3つ追加されています。

「Days in the Sun(デイズ・イン・ザ・サン~日差しをあびて~)」

「How Does A Moment Last Forever(時は永遠に)」

「Evermore(ひそかな夢)」

ベルの逃げ

アニメではベルは不機嫌に部屋にいるだけですが、

実写版ではカーテンをつなぎ合わせてロープにして、

部屋の窓から逃げようしました。

アニメよりもより行動的になっていますね。

召使いがベルを止めようとする

アニメ版→ベルが禁止されている西棟にベルが入ってしまった後、

ベルはすぐに城を去りますが、召使いたちは悲しがるだけです。

実写版では、ベルを止めようとして頑張っていました。

アニメと違い、魔法により命がなくなってしまう危機感からの行動かもしれません。

不思議な本

実写版では、心が望んだ場所や時間に移動できる不思議な本があります。

アニメ「美女と野獣」に不思議は本はありません。

ベルの母親

アニメではベルの母親に関しては何も描かれてはいません。

実写版では、不思議な本によってベルの母親も登場しています。

ベルが子供の頃、両親とともにパリに住んでいた事も追加されています。

ベルの母親は、感染症にかかり亡くなりました。

野獣の両親

こちらもアニメではありませんが、

実写版では野獣の両親について語られます

野獣の母親が病気で亡くなる場面が追加され、

ミセス・ポットより、母の死後に父親は王子を無慈悲に扱ったと話しました。

ドレスで父を助けに行く

実写版ではベルが父のモーリスを助けにいく際は、

黄色のドレスのまま馬で駆けていきますが、アニメ版では着替えています。

ベルとモーリスとチップ

アニメ→地下室に閉じ込められた、ベルとモーリスを助け出すのはチップ

実写版→地下室ではなく荷台に閉じ込められたベルとモーリスは、

ベルのヘアクリップで鍵を開け、外へ出ます

実写版ではチップの活躍が減ってしまいましたね。

アニメではチップにはたくさんの兄弟がいますが、

実写版ではその設定は消え、ミセス・ポット唯一の子供となっています。

ガストンが銃を使う

実写版ではベルに弓矢を壊されたガストンが、

銃を使う場面が追加されています

キスシーン

最後のキスシーンのタイミングも違います。

アニメ→野獣が王子に戻った後にキス

実写版→王子が野獣の姿の際にキス

実写版でのキスシーンは、ベルが野獣へ自身の思いを伝えるシーンでもあり、

より感動し素敵なシーンとなっています。

実写版とアニメ版の比較を動画で

動画でアニメと実写版を比較した動画あります。

どちらの魅力と迫力があり、とても素敵ですね。

素敵な挿入歌の比較も↓

愛の芽生え

朝の風景

美女と野獣実写とアニメはどっちがいいの?

美女と野獣の実写版とアニメ版の評判

まずネット上の評判を見てみましょう。

実写版が苦手、アニメが苦手という声はあるものの、

全体的に「どちらも好き、素敵」という声が多かったですね。

美女と野獣の実写とアニメどっちがおすすめ?

「美女と野獣」では、実写版とアニメ版どっちもおすすめとなります。

どっちもひけをとらないくらいの良作品なので、

実写版とアニメ版両方をみるのを一番おすすめします。

どうしてもどちらかを選ぶのであれば、

個人的な意見も入りますが、「美女と野獣」実写版の方がおすすめです!

実写版では、アニメ版よりより繊細かつ丁寧に物語が書かれており、

迫力のある映像とハマり役の俳優達の演技で、より「美女と野獣」の世界に入り込めるからです。

「美女と野獣」のアニメの上映時間87分ですが、

実写版は130分の2時間越えとより長くなっています。

もちろん、アニメ版も大筋はかわりなく、ニュージカル要素で楽しみながら見れます。

「美女と野獣」の原点たるアニメ版をみてから、

さらにバージョンアップした実写版をみるという流れが一番いいかもしれません。

美女と野獣のアニメ、実写どっちも見たい!

この情報は2020/04/21現在のものです

「美女と野獣」にアニメ、実写版どちらも視聴できるのは、

U-NEXTです。

詳しくは別記事にてまとめているので、参考にしてくださいね。

>>今すぐ美女と野獣のアニメから実写をフル動画で視聴する

美女と野獣実写とアニメの違いを比較すると20以上!どっちがおすすめ?まとめ

いかがでしたか?

「美女と野獣」のアニメと実写それぞれでは、26個もの違いがあります。

ですが両方ともに高評価であり、どちらもかなりおすすめです。

見たことがない、片方しか見たことがない人はぜひ両方みてくださいね。

U-NEXTなら「美女と野獣」が視聴できるので、一度見てみて下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク