お返し

ホワイトデー渡すもの意味一覧!お返しで絶対知っておかないと後悔する!

こんにちは、かわレイです。

この記事ではホワイトデーのお返し、渡すものの意味を一覧にしています。

ホワイトデーのお返しの物には、絶対知っておかないと後悔する意味をもつ物が多くあります。

定番のお菓子から雑貨品まで・・・すべてに意味があるわけではありません。

ですがえ?意味あったの?という驚きの物も中にはありますし、

すべてがいい意味をもつわけではありません。

この渡す物お返し一覧をみて、ぜひ候補選びの役に立てば幸いです。

ホワイトデー渡すものお返しの意味一覧!お菓子編!

お返しとしてまず浮かぶのはお菓子ですね。

ここでは意味があるお菓子をご紹介してきます。

女性はこういう物の意味が気になったりすることが多いので、お返しの相手が女性の場合の人は必見です!

ホワイトデー渡すものお返しの意味:チョコレート

あなたの気持ちをそのままお返しします

バレンタインデーでの超定番お菓子、チョコレート。

ホワイトデーのお返しとして渡すと気持ちをそのまま返す、つまりこれまでの関係を続けていこうという意味になるようですね。

ある意味気持ちを受け取れないともとれるようです

相手がどう解釈するかわからないので選ばない方がいいかもしれません。

意味の由来

チョコレートをそのまま返すことになるので、「同じ気持ち」という意味のようです。

ホワイトデー渡すものお返しの意味 :クッキー

あなたは友達or友達のままでいて

お菓子といえばクッキーと思い浮かぶ人もいるほど定番物ですね。

そんなクッキーは義理のお返しとしては意味がよいようですね

本命や彼女に渡すのは意味がよろしくないので気をつけてくださいね。

意味の由来

明確な由来はないようですが、解釈として↓のようなものがありました。

  • 簡単に食べれるので軽い関係をイメージした
  • 種類が多いことから「たくさんいる人の中の一人」という意味

ホワイトデー渡すものお返しの意味:キャンデー

あなたが好きです

素敵な意味ですね!

ホワイトデーで渡すものお返しとしてはピッタリだと思います。

ただ本命ではない人や友人に渡すと勘違いしてしまうかもしれないので、あくまでも家族や彼女、本命に渡す方が無難ですね

ちなみに、金平糖も同じ意味と由来があります。

意味の由来

  • 固くて割れにくい→関係が割れない
  • 口の中で甘い味が続く時間が長い→関係が長続き

ホワイトデー渡すものお返しの意味:マカロン

あなたは特別な人です

こちらも素敵な意味ですね!

恋人に渡すのもよいですが「好き」とは言われておらず、

あくまでも「特別な人」という意味なので、特別大事な家族や友人に渡すのもありだと思います。

意味の由来

マカロンは高級なお菓子であることからこの意味がついたのだとか。

スポンサーリンク

ホワイトデー渡すものお返しの意味:マシュマロ

貴方が嫌いです

定番のお菓子として名前がよく挙がってくる物の一つですが、

ホワイトデーの渡す物お返しとしてはよくありません

あげたら最後勘違いして相手と喧嘩になる可能性もありますね。

後々後悔しないようにホワイトデーで渡すもの一覧からははずしておいた方がいいです。

意味の由来

中にチョコを包んだマシュマロが発売したことが由来とされます。

マシュマロは柔らかく、それに何かを包んでお返しする、ということからやんわりお断りするという意味となったのだとか。

またすぐに口の中でなくなるお菓子なので「長続きしない」などの解釈もあるようです。

ホワイトデー渡すものお返しの意味:キャラメル

一緒にいると安心する

キャラメルは温かい言葉ですね!

意味から考えると自分の信頼する友達や家族、先輩に渡すのもありですね!

恋人でも相手は喜ばれると思います!

ちなみに味によっても意味が違うようです。

  • イチゴ:恋・結婚・子孫繁栄
  • オレンジ:幸せな花嫁
  • ブドウ:酔いしれる恋
  • リンゴ:運命の相手
  • レモン:真実の愛

意味の由来

明確な意味や解釈はありませんでした。

ホワイトデー渡すものお返しの意味:バームクーヘン

こちらの別記事にて詳しくまとめています。

ホワイトデー渡すものお返しの意味:マドレーヌ

もっと仲良くなりたい

本命や片思い中の女性に送るのもよいですし、友達に送るのにもいい意味ですね。

自分が相手に好感をもっていることがわかる意味合いでもありますね。

意味の由来

2枚の貝殻が合わさっていることから「縁結び」「円満な関係」を意味をもつそうです。

ホワイトデー渡すものお返しのお菓子で意味がないもの一覧

中には意味がないお菓子もあります。

意味なんて考えてられない!と思う人はこれらのお菓子を選ぶといいかもしれませんね。

ホワイトデー渡すものお返しの意味一覧!雑貨編!

お菓子以外の雑貨品についてもご紹介しますね!

ホワイトデー渡すものお返しの意味 :ハンカチ

別れを望む・さようなら

お手軽価格でブランド品も多く、日常生活で使えることから候補に挙げている人も多いかもしれません。

ですがホワイトデーの渡すもの、お返しの意味としてはよくないので後悔しないためにも選ばない方がいいです。

意味の由来

涙を拭く物であるため別れの意味がついたようです。

ホワイトデー渡すものお返しの意味 :アクセサリー類

ネックレスやピアスなどの意味は重い意味があります

詳しくはこちらの記事へ

ホワイトデー渡すものお返しの意味 :花

 

花には花言葉があり何の花を渡すか、そして渡す花の数によっても意味が違ってきます。

例えば赤いバラの花言葉は「永遠の愛」ですが、青いバラの場合は「夢が叶う」なので買う前は花言葉を調べてみましょう!

花の数に意味は、

  • 1本→一目惚れ
  • 3本→愛しています
  • 5本→出会えてよかった
  • 100本→100歳になっても愛しています

↑のような意味があります。

ただ、花を綺麗で華やかですが生花は相手が水やりをしたりと世話をしないといけない手間があります

そう考えると候補としては下の方にランクづけてもいいかもれません。

スポンサーリンク

ホワイトデー渡すものお返しの意味 :ぬいぐるみ

ぬいぐるみにも解釈によっては重い意味をもってたりするので、渡す時は注意です。

詳しくは別記事にて

ホワイトデー渡すものお返しの意味:入浴剤

プレゼントとしては定番な物となり、ホワイトデーに特別なものをあげたい、という人には不向きかもしれません

ですが、定番だからこそできる安心さや良さもあります。

ホワイトデーの意味やブランド物についてはこちらへ。

ホワイトデー渡すもの意味一覧!お返しで絶対知っておかないと後悔する!まとめ

いかがでしたか?

様々なホワイトデーのお返しに意味がありましたね。

自分がお返しする相手との今の関係や自分の思いを考えて、どれがいいか自分で考え買うことが一番大切だと思います

何度もいいますが、女性はこういう物の意味について知っていることが多かったり、興味をもって検索することがあります。

どうせ知らないだろう、と思って渡すと後悔することになる可能性もあるのでこれらの意味を意識して渡すものを選びましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク