ネタバレ

鬼滅の刃しのぶが復活!?吸収された後に生存していた?ネタバレ考察!

再びしのぶが登場し復活!?

童磨に吸収された後に生存していた?との噂があります。

「鬼滅の刃」にて悲惨な最期をとげた胡蝶しのぶですが、本当に生きていたのでしょうか?

考察あわせて真相をお伝えしますね。

柱はどんどん死んでいくので、もししのぶ復活となれば嬉しい話ですよね!

しのぶ生存説について迫りたいと思います!

ネタバレ注意です。

鬼滅の刃しのぶが復活!?吸収された後に生存していた?

この投稿をInstagramで見る

胡蝶しのぶちゃん 可愛いぃ♡ #胡蝶しのぶ #蟲柱

りこ(@rinarina06162019)がシェアした投稿 –

結論からいうと、しのぶは復活していません

生存しておらず死亡しています

163話にてしのぶは再登場しますが、それは死んだ霊のような存在で登場しています。

あ、やっと死にました?良かった

これで私も安心して成仏できます

童磨が倒れた後に↑のセリフとともに登場しています。

このセリフからしのぶは童磨に吸収され死んでいることが確定し

死んだ後にこの世に留まり、童磨が死ぬのをまっていことがわかります。

鬼滅の刃しのぶが復活!?考察含めて!

この投稿をInstagramで見る

#胡蝶しのぶ

せいら(@seira3709)がシェアした投稿 –

t>

童磨に吸収された後も成仏せずこの世に留まっていたしのぶ。

なぜ成仏しなかったのか?という疑問がありますが、

やはり姉の仇である童磨を倒すという、自身の悲願が達成されていないことが気がかりだったのでしょうね

しのぶは全身を毒にかえているとはいえ、

死んだ後はその毒で本当に童磨が死ぬかもわからないので未練が残っていたのだと思います。

なので成仏せず、童磨が死ぬのをまっていたのでしょう。

「やっと死にました?」という発言から、しのぶにとっては長い時間まっていたのかもしれませんね

しのぶの童磨への憎しみと怒りが、深いことがわかる場面でもあると思います。

結果的に童磨はしのぶの毒で全身が溶け出し、カナヲと伊之助により倒されました

なのでしのぶが童磨を倒すのに一躍かったことは疑いようがなく、

直接倒せなかったとしても、しのぶにとって満足のいく結果だったのでしょう。

実際、しのぶ本人も「満足ですよ」と言っていますし

自分の作った毒で倒せなかったは若干残念がっていましたが。

しのぶの体内の毒は珠世が作ってくれたもの

スポンサーリンク

鬼滅の刃しのぶが復活!?童磨との会話

地獄に行く前の童磨と会話したしのぶ。

お互い死んだもの同士の霊の様な状態での会話でした。

会話の中でしのぶは鬼の始祖も仲間が必ず倒してくれる、と安心したように話しました。

その中で童磨はしのぶに胸の高鳴りを感じ、自分が「恋をした」と自覚します。

どんな感情の芽生え方をしているんだ、しかも自分が殺した相手にって感じですね。

ともかく、童磨はここで初めて感情が生まれ、

しのぶに「ねぇ しのぶちゃん ねぇ 一緒に地獄へ行かない?」と言います。

これに対してしのぶは一コンマ固まった後、

満面の笑顔で最後にこう告げました。

とっとと、くたばれ糞野郎」と。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こちょうしのぶ #鬼滅の刃#鬼滅#胡蝶しのぶ#かっこいい#かっこいい女性

鬼滅 垢(@gyo_mei)がシェアした投稿 –

しのぶの今までの童磨に対する憎しみを、一言に凝縮した言葉なのでしょうね・・・。

しのぶのセリフ集の記事でも書きましたが、しのぶの言葉には毒と悲しみが入り交じっていますが、このセリフは毒だけですね!

鬼滅の刃しのぶが復活!?しのぶのその後は?

この投稿をInstagramで見る

#鬼滅の刃#栗花落カナヲ

@ oyo2.25がシェアした投稿 –

童磨と話をした後に、

しのぶの髪飾りをみつけたカナヲの前に姉のカナエとともに現れ、

「がんばったね」とねぎらい頭をなでました

妹的存在のカナヲを最後までしっかりと気にかけるあたりに、しのぶさんの優しさを感じます。

その後、

姉のカナエと手を繋ぎ、迎えにきた両親の元に姉妹そろって抱きつき逝きました。

家族4人は笑顔でした。涙腺崩壊ものですね・・・!

この描写のあとに号泣するカナヲの姿も涙の量を増やします。

しのぶが本当の意味で憎しみや怒りから開放され、成仏したことになるのでしょうね

生存ルートになってほしかったですし、まだまだしのぶの活躍をみたかったですが、しのぶは今家族とともにいられて幸せなのでしょう。

本当にお疲れ様でしたといえる場面でもあると思います。

姉もしのぶと成仏していなかった?

しのぶとともに両親の元に行っている、という描写から姉のカナエも成仏していなかったようです

成仏していたらしのぶを両親と迎える側でしょうし。

理由は不明ですが、カナエも妹達が心配という未練があったからだと思います。

しのぶが童磨と戦っている最中も出てきてましたしね↓

しのぶは死んでしまい一緒になり、

カナヲに関しては仲間や自分の感情をもち、泣くこともできるようになったので心配がなくなったのでしょう。

だからしのぶと一緒に成仏したのではないかと思います。

妹思いの優しいお姉さんですね。

しのぶについてのネットの反応

みなさん嘆いていますね・・・。

しのぶが吸収された話は大分前になりますが、それでも誕生日にはその死を嘆く人もいます。

それだけ人気のキャラクターでしたし魅力があったのでしょう。

私も大好きでした(泣)。

最後は幸せ(死んでしまったので見方によってはバッドですが)に終わっていますが、

ほんとなんで死んでしまったんですか!しのぶさん!って感じですね。

鬼滅の刃しのぶが復活!?吸収された後に生存していた?ネタバレ考察!まとめ

いかがでしたか?

残念でしたがしのぶは復活しておらず、なくなった後も童磨が死ぬまで成仏せずこの世に留まっていただけでした

童磨死亡後は姉とともの成仏していったので、生存ルートは完全になくなりました。

非常に悲しいですが、胡蝶姉妹の意思はカナヲが引き継いでいってくれるでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク