ネタバレ

鬼滅の刃しのぶのセリフ!名言集!穏やかな言葉の中にある毒と悲しみ!

「鬼滅の刃」に登場する胡蝶しのぶ。

普段を敬語で穏やかな言葉を使いますが、結構毒をはくキャラでもありますね。

そんなしのぶのセリフの中から、名言となる言葉を集めまとめてみました!

毒と悲しみが入り乱れていたりするので、セリフの解説と考察をいれながらご紹介したいと思います。

アニメで放送された所は一部動画でご紹介しています。

声つきだとまた違うのでぜひみてくださいね。

ネタバレ注意です。

鬼滅の刃しのぶのセリフ!名言集!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

胡蝶しのぶちゃん 可愛いぃ♡ #胡蝶しのぶ #蟲柱

りこ(@rinarina06162019)がシェアした投稿 –

胡蝶しのぶの基本情報

では時折狂気を感じるしのぶの名言をみてきましょう!

鬼滅の刃しのぶのセリフ! 穏やかと悲しみ

 

人も鬼もみんな仲良くすればいいのに

28話にてしのぶが富岡義勇に対していった言葉です。

この当時はしのぶの過去や本心が明かされていなかったので、優しい人なんだなっと思った人もいたかもしれません。

ですがこれは姉の胡蝶カナエの願いであり、

しのぶは姉の思いを引き継がなければという思いと、姉を殺した鬼が憎い、という思いで混在しています

悲しみと怒りが混じった言葉でもあったのでしょうね

ある意味しのぶの名言だと思います。

 

鬼滅の刃しのぶのセリフ! 穏やかな毒!

可愛いお嬢さん、あなたは何人殺しましたか?

 

41話にて累の姉にいった言葉です。

穏やかな笑顔で聞いていますが、

その裏にはお前何人殺しやがった?うん?的な怒りの感情がある気がしてならないセリフだと思います・・・。

その後に累の姉に拷問を提案していますし・・・・。

怖いです。

ですがかっこいいと感じるしのぶのセリフです!

 

鬼滅の刃しのぶのセリフ! 毒全開!

を殺した分だけ私がお嬢さんを拷問します

目玉をほじくり出したり お腹を切って内臓を引き摺り出したり

その痛み苦しみを耐え抜いた時あなたの罪は許される

一緒に頑張りましょう

出典元:鬼滅の刃 41話

 

しのぶの毒が全開になった言葉ですね。

こちらも累の姉に放った言葉です。

笑顔とガッツポーズで言われても怖いだけです。

しのぶの狂気を感じる言葉ですし、それだけ鬼に憎しみを抱いているのでしょうね

言葉の毒具合でいれば、これが一番名言だと思います。

 

鬼滅の刃しのぶのセリフ!さらっとした毒!

鬼とは仲良くできないって言ってたくせに何なんでしょうか

そんなだからみんなに嫌われるんですよ

鬼であるねずこをかばう富岡に対して言った言葉です。

「何なんでしょうか」っていうあたりに怒りを感じますね。

そして最後に相手への毒を忘れないしのぶさん。素敵です。

富岡さんにその毒はしっかり効いていました(笑)。

鬼滅の刃しのぶのセリフ! 悲しみがある?

 

人の命を奪っておいてなんの罰もないなら、

 殺された人が報われません。

こちらも41話にてしのぶが累の姉に言った言葉です。

言葉の中に毒が混ざっていますね。

累の姉によって殺された鬼滅隊の事を思っての言葉だと思いますが、

根本の部分では姉の胡蝶カナエの存在があるのではないかと思います。

自分の姉の命を奪って罪にならないなんておかしい、という家族の心境がうかがえます。

しのぶが鬼に対して深い憎しみと、姉が死んだことへの悲しみをもっていることがわかる言葉ですね。

現実社会でも通じることであり、しのぶの名言だと思います。

 

鬼滅の刃しのぶのセリフ!しのぶの怒り

 

そう…そうですね私はいつも怒っているかもしれない

49話にて炭治郎に言った言葉です。

悲しみの中には姉や大切な人を殺した鬼へお怒りも抱えている、そんなしのぶの心境がわかる言葉です。

鬼滅の刃しのぶのセリフ! 託す言葉

君には私の夢を託そうと思って。

鬼と仲良くする夢です。

きっと君ならできますから。

出典元:鬼滅の刃 49話

 

49話にて炭次郎にいった言葉です。

しのぶから見て鬼である妹を助け鬼を哀れむことができる炭次郎は、

「鬼と仲良くしたい」という思いをもっていた姉の胡蝶カナエと重なる部分があったのでしょう

前にも書いた通り、姉の思いと自分の思いが正反対で混在しているしのぶ。

しのぶ自身は完全に姉の意思を引き継げないけれど、

炭次郎なら姉の意思=夢を叶えてくれると思ってのセリフなのでしょうね。

そうまでして姉の意思を大事にするしのぶは本当に姉思いですし、

心のどこかでは鬼とも仲良くなれれば平和になる、という思いがあるのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃しのぶのセリフ! 安心と悲しみ

自分の代わりに君が頑張ってくれていると思うと

 私は安心する。気持ちが楽になる。

 

50話にて炭次郎にいった言葉です。上でご紹介した言葉の続きですね。

「気持ちが楽になる」ということから、しのぶが今まで苦しみの中生きていたことがわかります

まったく違う2つの思いを混在して生きているのですから、しんどくなりますよね・・・。

ですが自分の思いは消せませんし、姉の意思を消すなんてしのぶには到底できません。

そのような状況でしのぶの精神は笑顔の下で疲労していったのではないかと思います。

今までのしのぶと炭治郎の言葉のアニメバージョン(一部省略あり)↓

 

鬼滅の刃しのぶのセリフ! 少し毒がある?自己紹介!

鬼殺隊・蟲柱 胡蝶しのぶ。

私は柱の中で唯一鬼の頭が切れない剣士ですが、

鬼を殺せる毒を作ったちょっとすごい人なんですよ。

出典元:鬼滅の刃 41話

 

41話にて累の姉にいった言葉です。

アニメ化もされた場面ですが、驚くべきことはそのタイミングですね。

しのぶが毒の技で累の姉を倒した後に自己紹介が始まりました

本人は「死んでるからもう聞こえませんね、うっかりです!」といっていますが、

もしかしたら憎い鬼に自分の名前なぞ教えたくないけど、

お前を倒したのは誰か知っておけ、という思いが混在していたのでしょうか?

この場面、アニメでは剣回し?もみることができるので必見です↓

 

鬼滅の刃しのぶのセリフ! 技名もかっこいい!

蟲の呼吸 蝶の舞 “戯れ”

 

こちらも41話にて累の姉に対していった言葉です。

漫画でもこのセリフとともに、蝶が舞うように飛んでいたしのぶがかっこよかったですが、

アニメではさらに描写が綺麗になっていて必見です

しのぶの技まとめ記事にて動画を貼っているので、見てない人はぜひ見ていって下さいね!

セリフもかっこいいですし! 蝶が無数に舞う姿はかっこよくて美しいの一言につきます!

>>今すぐ蟲柱の技まとめ一覧を見る!

 

鬼滅の刃しのぶのセリフ! 悲しみからの憎しみ!

この投稿をInstagramで見る

, 胡蝶さん….. #鬼滅の刃 #胡蝶しのぶ #蟲柱

Kanari(@kak_nao_yr)がシェアした投稿 –

つらいも何もあるものか。

 私の姉を殺したのはお前だな?

 この羽織に見覚えはないか。

出典元:鬼滅の刃 141話

 

姉の胡蝶カナエを殺した仇である童磨との初対面でのセリフです。

内容は別として普段は敬語で穏やかに話すしのぶが、

初めて怒りを全面に出し敬語を省いたことから、その激しい怒りが感じられます。

表情もとても怖いです・・・。

この怒りは姉を失った悲しみが土台にあるのでしょうね。

 

鬼滅の刃しのぶのセリフ! 毒と憎しみ!

地獄へ落ちろ

 

143話にて童磨に吸収される間際にしのぶが放った言葉です。

童磨の「何か言い残すことはあるか?」という質問に対しての答えです。

しのぶの童磨への憎しみを全て集約した言葉なのでしょうね

死ぬ間際でもこの言葉を放つしのぶはかっこいいと思いまし、強い女性です。

 

鬼滅の刃しのぶのセリフ!カナヲを信じて・・・

 

必ず私が鬼を弱らせるから

 カナヲが頸を斬ってとどめを刺してね

 

162話にてカナヲとの会話でいった言葉です。

自身の死を前提として自分の身体を毒化していたしのぶ。

カナヲを信用しているからこその言葉ですし自分が死ぬ覚悟ができていることがわかる言葉でもありますね

姉の仇をとるために自分の身体をも変え、妹的存在であるカナヲに最後は託すしのぶさん、切ないです。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃しのぶのセリフ!笑顔を忘れない!

あ、やっと死にました?良かった

163話にて童磨が地獄へいく間際、お互い霊?のような存在になってしのぶと童磨は会話しました。

その際、 しのぶが童磨に最初に言った言葉です。

相手の死を「良かった」と言っているあたりに毒の強さがありますね。

しかも笑っているあたりがしのぶらしいです。

鬼滅の刃しのぶのセリフ! 最後まで毒をぶつける!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こちょうしのぶ #鬼滅の刃#鬼滅#胡蝶しのぶ#かっこいい#かっこいい女性

鬼滅 垢(@gyo_mei)がシェアした投稿 –

とっととくたばれ、糞野郎。

こちらも童磨との会話です。

その際の詳しい内容はこちらでまとめていますが、

要約すると童磨に初恋されて地獄に誘われたしのぶが、童磨に放った最後の言葉です。しかも満面の笑顔です。

憎しみの相手に放った最後の言葉は毒まみれのものでした

当然の言葉ですが、まさか「糞野郎」がでてくるとは(笑)。

しのぶ、ほんとかっこいいです。

この激しい部分が可能所の本来の気性なのかもしれません。

 

鬼滅の刃しのぶのセリフ! 悲しみの終わり

この投稿をInstagramで見る

#胡蝶しのぶ

音羽(@yin.609)がシェアした投稿 –

 

お父さん お母さん!

163話のしのぶ最後のシーン。

宿敵に猛毒セリフを放ち、カナヲを労った後に

姉の胡蝶カナエとともに両親に抱きついた時の言葉です

カナエと一緒に言った言葉でもあると思います。

すごく悲しいですが大好きな家族の元に逝けてしのぶは幸せなのでしょうね。

 

鬼滅の刃しのぶのセリフ!名言集!穏やかな言葉の中にある毒と悲しみ!まとめ

 いかがでしたか?

鬼滅の刃しのぶのセリフをまとめました!

穏やかな言葉の中には憎しみの毒があったり、悲しみがあったりしました。

胸に突き刺さる名言もあったと思います。

しのぶのセリフがこれから増えないことが残念でなりません。

回想とかで登場することを楽しみにするばかりです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク