アニメ

ヒプマイアニメが作画崩壊の悲劇ない!?放送前後からみるネットの評価は?

ヒプマイこと「ヒプノシスマイク」がアニメ放送となりますが、

放送前より作画崩壊が心配との声が多くあります。

そこで実際のネットの反応をみて、放送前後から作画は大丈夫だったのか検証してみました!

ヒプマイアニメが作画崩壊で悲劇!?

アニメ放送前のネットの反応

アニメの作画に関しては、やはり心配する声が多いですね

1話が大丈夫だったにしろ、その作画を最終話まで保てるかも心配です。

ただ、なぜ放送前からヒプマイアニメの作画が心配されるのか、それには理由があります。

スポンサーリンク

なぜ作画崩壊の心配?

結論からいうと、アニメと原作公式の絵柄が違っているからです

公式の方は1枚絵で、かなりクオリティが高いのですが、

アニメはそうはいかず、PVからもそれがわかるので心配の声があるようですね。

ただ公式と比べるとどうしてもアニメの作画は落ちてしまうので、そこは割り切らないといけないと思います。

ヒプマイアニメの作画崩壊の悲劇はない!?

心配の声が多いですが、個人的には作画崩壊の悲劇は起こりにくいと思います。

ヒプマイアニメの制作会社は、A-1 Picturesという有名なアニメ制作会社です。

アイドル系から様々な人気アニメを多く手がけているので、作画崩壊の可能性も低いと思います。

A-1 Picturesの代表作

  • 『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズ
  • 『黒執事』
  • 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
  • 『青の祓魔師』
  • 『ソードアート・オンライン』

さらにヒプマイの公式は大人気なので、

制作会社も本腰をいれ、かなり本気の作画になると予想しています。

スポンサーリンク

ヒプマイアニメが作画崩壊の放送後にみる評価

アニメ放送後追記予定

ヒプマイアニメが作画崩壊の悲劇ない!?放送前後からみるネットの評価は?まとめ

追記予定

スポンサーリンク