ネタバレ

鬼滅の刃善逸が失明?現在はどうなっている?真相を調査!考察ネタバレあり!

「鬼滅の刃」の人気キャラクター善逸が失明したのでは?と話題になっています。

その真相や現在はどうなっているのか気になりますよね?

事実を調べ考察を加えつつまとめてみました!

戦う時は目を閉じているので、失明しても戦えそうな善逸。

作者ことワニ先生が善逸を失明させる可能性が高い気がしてなりません。

最新情報も追加していますので、是非見ていって下さいね!

ネタバレ注意です

鬼滅の刃善逸が失明?現在はどうなっている?

鬼滅の刃善逸が失明?

結論からいうと、善逸は失明していません

失明しそうになっていただけです

善逸は兄弟子である獪岳(かいがく)との死闘の中で、血鬼術を受けてしまいました。

その血鬼術は、顔にひび割れが入りそのひびが眼球までいくと眼球が割れて失明につながってしまうです。

なので善逸が失明したのでは!?という流れになっていました。

善逸の現在は?

兄弟子との死闘で疲労した善逸は愈史郎(ゆしろう)によって救われました。

愈史郎(ゆしろう) は鬼滅隊の救護班として無限城にきており、

善逸が受けた血鬼術の進行を止める珠世がつくった薬を飲ませてくれ善逸は失明を免れたのです

失明していないと断言はされていない状態ですが、

愈史郎が「もう少しで失明するところだった」と話しています。

失明していたら、失明する可能性があったらこんな言い方はしないので善逸は失明していないでしょう

追記!

原作の無惨との戦いにおいて、善逸は目を開けて戦っていました!

失明している様子もないので大丈夫だったようですね!!

鬼滅の刃善逸は失明のリスクがある?考察

薬は血鬼術の進行を止めているだけなので、進行するとひびわれがひどくなり失明する可能性があると思います。

ですが愈史郎いわく獪岳は血鬼術を使いこなせていないいわば未熟な鬼だったようです

そのため善逸は生き延びられたのだとか。

未熟な術のため治療をしていれば、進行はとまり続け善逸は失明はしないのではないかと考えます。

善逸は失明したら強くなる?

仮に失明したとしても、善逸はもしかしたらそんな困らないのでは?と思う部分もあります。

慣れない内は日常生活は困りますが、戦闘時においては目を閉じて戦っているので支障はないでしょう

また、善逸は聴覚が非常に優れており鬼の音も聞こえるほどです。

失明し視覚が途絶えると他の感覚が鋭くなりますから、聴覚はより優れたものになると考えられます

最初こそ視覚がないことで恐怖とパニックになるかもしれませんが、

慣れれば恐怖の対象を見なくてすむし、もしかしたら今より強くなるのかもしれません。

失明しないにこしたことはなく失明してほしくないのですが、このような可能性もあるのではないかと思います。

もっというと、失明しても戦えるキャラだから失明フラグがへし折れない感があるのが怖いです・・・。

スポンサーリンク

鬼滅の刃善逸が失明?現在はどうなっている?ネットの反応!

↑失明フラグがあることに皆さん驚き、不安、悲しみを感じています。

いきなり「善逸 失明」ってでてきたら驚きますもんね・・・。

↑今後眼球が避ける展開はきてほしくないですし、

くる可能性も少ないと考えていますが、可能性がすてきれないのが嫌ですね。

珠世さんの薬の効果に期待するばかりです。

↑失明してもう動けるキャラだからこそ、怖いですよね。

失明フラグはへし折りたいですが、それができない善逸です。

失明しても戦える力があると思われる善逸が凄いですが。

鬼滅の刃善逸が失明?現在はどうなっている?真相を調査!ネタバレあり!まとめ

いかがでしたか?

原作の最新話をみるに善逸は失明はしていませんでした!

一安心です!!

実は失明していました、なんて展開はないと信じていますよワニ先生!です!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク